みきのブログ

みきのブログ

ブログの説明を入力します。

こんにちは爆笑

そろそろ梅雨の時期を迎えますねくもり

今日は梅雨の時期、体はどう変化するか?をお話ししようと思います。

梅雨の時期は空気が湿度を帯びてジメジメしているように、体も湿気の影響を受けて

います。体の中の水のめぐりが滞り、湿度が頭痛やめまい、関節痛を引き起こしますゲッソリ

梅雨の時期の症状として

頭痛とめまいチーン

湿度や悪天候、飲酒や水分の摂りすぎで悪化するのが特徴です。

関節痛

重く鈍い痛みが特徴です。痛みは比較的決まった場所が痛みます。

雨の前や、湿度が高い日、雨にぬれると悪化します。

膝の痛みがある方は雨の日の水泳は避けたほうがベターです。

関節がむくむ、水が溜まる、重だるいなどの症状があり、温めると楽になります。

消化器の症状

脾胃が湿度に侵されると食欲不振や、悪心、嘔吐などの症状を引き起きしやすくなります。

下痢や、胃の中に水が停滞しやすくなります。

水分代謝が悪い方は、水分を摂りすぎない、冷たい飲み物はなるべく避け、常温か温かいものを。

甘いものを摂りすぎない、特に白糖の摂りすぎにご注意ください。

この梅雨の時期を乗り切りましょう!ニコニコ