アンダーバストすっきり☆内腹斜筋 | 美脚の真実~歪みを解消して美脚を作る方法 

美脚の真実~歪みを解消して美脚を作る方法 

ピラティス&美脚系コアトレのプロトレーナー希実が、O脚・出尻・太ももの張りなど、下半身の歪みを分析し、お悩み解消する方法を発信しています。


テーマ:

こんにちは。いつもアクセスありがとうございますラブラブ

美脚の先生、脚線整美師☆希実です。



こちらもポチっとお願いします♪


美脚の真実~歪みを解消して美脚を作る方法   



前回のコラムでは、今までの概念を覆す(?)バストアップの極意について書きました。


◆美脚コラム☆三十路からバストサイズアップ  



今日はその逆転のバストサイズアップ法の鍵鍵を握る筋肉、


アンダーバストすっきり☆内腹斜筋


をご紹介します音譜


美脚の真実~歪みを解消して美脚を作る方法   


イメージしやすい様に、まずは位置から・・・・



美脚の真実~歪みを解消して美脚を作る方法   美脚の真実~歪みを解消して美脚を作る方法   


先日紹介した、


◆ぽっこりお腹撃退☆外腹斜筋  


の奥に位置する、この内腹斜筋。

働きは、外腹斜筋などと協力して体幹を屈曲したり、脇腹を縮めたり、上体をひねったり、呼吸を助けたりと、様々あるのですが、美姿勢の観点から大事なのは、


肋骨を正しい位置に置く


というお仕事です。


肋骨というのは、実は開閉が可能で、筋肉の押さえが弱くなると、肋骨が開いたり、前に突き出たりと言った変形が起きます。


どういう状態が 『肋骨が開いたり前に突き出たり』 しているのかはてなマークチェック方法としては・・・


美脚の真実~歪みを解消して美脚を作る方法 


仰向けに寝転んだ時に、

1みぞおちの後ろ側(背中)が、床から離れる。


そして、

美脚の真実~歪みを解消して美脚を作る方法   


2肋骨の下の端と、腰骨のグリグリをラインで結ぶと、肋骨の方が高い

この写真の方も、少し肋骨が開いて前に出ています。


(正しい姿勢の人は、このラインが床と水平になります)



この2点に当てはまる人は、恐らく肋骨が開いて、更に前に突き出ている状態です。


内腹斜筋は、この前に突き出た肋骨を、正しいポジションに戻してくれる役割を果たします。


コアの筋肉(腹横筋 骨盤底筋 )と、外腹斜 筋を合わせて鍛えれば、開いた肋骨を閉じることもできます。

  

◆ぽっこりお腹解消エクササイズ  

◆下腹引き締めエクササイズ  

◆コアの筋肉を鍛えるエクササイズ  



肋骨が閉じて正しいポジションに戻れば、当然アンダーバストのここら辺矢印


     美脚の真実~歪みを解消して美脚を作る方法   



が締まってきて、アンダーバストの数値が減ってゆく・・・というカラクリな訳です音譜


近日中に、そんなナイスな仕事人、内腹斜筋を鍛えるエクササイズ、


◆アンダーバストすっきりエクササイズ


をご紹介しますアップ


バストアップしたい方にも、メリハリのあるナイスバディを手にしたいあなたにもおススメですラブラブ どうぞ、お楽しみに音譜


美脚の真実~歪みを解消して美脚を作る方法 

<<関連記事>>


◆美脚を作る筋肉たち  

◆美脚を作る材料 一覧表  

◆日本人によくある下半身の歪み 一覧表~  

◆美脚への近道♪レッスンのご案内  



皆様のクリックで勇気100倍♪


にほんブログ村 ダイエットブログ 部分痩せ・引き締めへ  にほんブログ村 ダイエットブログへ  

にほんブログ村   にほんブログ村  


脚線整美師☆希実さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス