日本ホメオパシーセンター神戸西神中央 普段着ホメオパスのかわさき(川崎浩司)です♪

 

さてさて、暑さも戻ってきましたね~そろそろ涼しくなってくれると嬉しいなあ(*^^*)

関東も相当暑そうで、どうかみなさまご自愛くださいね~(*^^*)

 

さて今回のレメディ、

Aloe(アロエ)のテーマは”痔疾”です。

 

 

 

アロエって火傷のイメージですが、レメディーだとこういうテーマになってきます。

痔がブドウの房のように外に突き出ていて、青紫色になっていることが多いタイプの痔疾でうっ血を伴うものにだそうです。

 

 

 

プルービングでは

 

腹部静脈に影響

直腸、肝臓、結腸、骨盤のうっ血、弛緩を引き起こす。

 

腸にごぼごぼする腹:突然の衝動。

不安定感、そして、慌ただしい、あふれ出る水のような便を排出。

 

下腹部、直腸の重さ:腹の中に引き下げられるような

充満感、重たい、熱い、膨れている。

へそから直腸へかけての痛み

 

肛門が弱い、

痔核、ブドウの房のような、脱出

 

肛門と直腸の焼けるような感覚と縫われるような痛み

痔核のため眠りが妨げられる。

 

 

腰痛と交互に発現する周期的な片頭痛

腰痛が頭痛や痔核と交互に発現

 

いつも坐った姿勢が多い生活習慣にによる悪影響

 

疲れ切った人、高齢者、高齢のビール愛飲者に。

不安定感、総体的な衰弱と疲労

 

分泌物はゼリー状である(鼻、便など)

寝起き時の鼻血、寝床の中で。眼球の奥の痛み。

 

精神では

自分自身に不満で怒っている。

精神労働には気が進まない。

 

人嫌い、だれでも追い払う。

1週間以内に自分は死ぬと思う。自分は重荷。

人が迅速に、堅固に歩んでいるように感じる。

 

このあたりでしょうか、痔疾関連にはいろいろレメディがあって、また機会があればどこかで紹介したいと思います。

ちょっと変わったところでは、Paeon(オランダシャクヤク)なども痔疾の症状が多いです。

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

当センターでは、

身体の様々な症状だけでなく、

 

心の問題や感情の問題に対しても、

ホメオパシー的アプローチを行っております。

 

セッションの中で出てくる言葉や、選んだレメディが、

あなたの身体・心・魂に響き、働いて、

 

自然治癒力(バイタルフォース)が活性化し、正しい方向へ進むよう、

最大限の手助けをさせていただきます♬

 

あなたに希望の光がさしますように。

そして、

 

バイタルフォースと共にあらんことを

May the vital-force be with you♬

 

お問い合わせはこちらからぞうぞ↓

またわからないこととか、お知りになりたいこと等

なんでもお問い合わせくださいね(*^^*)

 

普段着セッション&ホメオパシーセッション承っております♬

セッションのご案内はこちらです↓

 

セッションメニュー

 

当センターのご案内(公式HP)はこちらから

日本ホメオパシーセンター神戸西神中央

 

お客様のご感想

 

ホメオパシー紹介動画及び健康相談の流れはこちらから

紹介動画等(このページの中ほどにあります)

 

ホメオパス川崎浩司(日本ホメオパシー医学協会)の案内はこちら

川崎浩司