ハパルアハーフマラソン 2 | *Sweet Elegance by DIAVANTE*
2018-04-12 21:48:05

ハパルアハーフマラソン 2

テーマ:歩く
{11690EA1-701E-4DBF-9FAF-BE42D049E0B9}
10キロ地点あたりから
前を走っていた方々も歩き始め…私達が追い越す場面が増えてきました。

私達ははじめから小走り程度の歩きであるいているので、

ランニングで20キロより、早歩きで20キロの方が体力の消耗が抑えられる気がしました✨


ナッツをちょこちょこ食べたりアミノ酸を定期的に摂取したりしていたので、エネルギーを保ちつつ、筋肉痛にはならずに歩けました✨

私は後半がいつも強い、踏ん張りが効くタイプなので寧ろ調子が良くなってきました!

お天気も相変わらず…なので救われました✨
これがかんかん照りであれば、体力の消耗も激しかったかもしれません!

{FCFF349F-3A1E-4487-961B-EAF7E6F63CE4}

{985F3098-2594-4320-BE3E-31294A5DD144}

ダイヤモンドヘッドが見えてきました!{5675A1C9-3CBD-4EBA-B7BF-F1700E7D1124}

15キロあたりからきつくなり始めますが、
気持ちはゴールが近い!というワクワク感から
不思議にハイな気分に!

沿道の声援に助けられます✨
{F038DFEA-7F66-4C5C-9BA3-FCA2342F5D63}

他にも「疲れているのは気のせいです!」の看板もありましたが、可笑しくて、そして足の動きは止められないので、撮影が間に合いませんでした


ダイヤモンドヘッドに添いながら坂道を登り、海を眺めながらゴールを目指します。

{0B691D29-0E6D-4211-83A0-D925DEC6B4B1}
登りは登山で慣れて来ているので問題ありません✨

{A01C8567-ADEA-4D10-A1F0-1E91243F238E}

このあたりは20キロ地点です。↓
訓練の一環で重い重い荷物を背負いながら出ているアーミーの方々に追いつきました!

{BEAF1A39-881D-4A56-BCA2-D0BF30B5D2D1}


そしてゴール!!

ゴールする前に感動の瞬間を写真に撮るか、タイムのために急ぎゴールするか迷いましたが、やはり写真より現実を選択

→と思っていたらご一緒に参加したMさんが撮影していてくださいました!掲載します!ありがとうMさん✨
{6DE8FDFB-8409-46FC-81C1-C023AA984A34}
ゴールするとゴール付近にいるMCが名前を呼んでくれます「KEIKO KONNO  you did it! 」

毎年参加されているとお聞きしたスフィンクスさんもゴール!道中、次回は何を着て出るか…と話されていたのが印象的です

{0F62980A-36D5-448D-AA92-BB1B322C7556}

ゴールしてメダルを受け取ります✨

嬉しそうです!
{80438FC4-AAFE-41E5-8458-A8B353B9F7F1}

ウォーキングの永井久恵先生もゴール!
{6C09A30D-A440-4C34-A20E-E2A48313D1FD}

スタッフ中村も!
おめでとうございます
{BCDDDBA5-2166-4E3F-8A8E-E978AE709002}

わたしも!
{02BCCEF7-44EE-4FBF-A051-A16AB29C9C27}
{954731AC-6F40-4E9A-8679-BAAFADB1D72F}

メダルは嬉しい❣️

大人になってメダルを頂ける機会はそうそう無いですから、感動と達成感でいっぱいになります。

フルマラソンはなかなか難しいですし、早歩きだとしても集中力が切れてしまうなぁと感じましたが、ハーフマラソンでしたら、集中力を保ちつつ、自分の身体や体力のバランスを好い状態に保ちつつチャレンジできる素晴らしい機会だと感じました!

来年もご一緒できる方々がいらっしゃれば
参加したいと思いました


ゴールした後は、JALテントでお素麺やカレー、かき氷などを頂き、クールダウンのためにホテルまでゆっくり歩いて帰りました

エネルギー補給とクールダウンも筋肉痛を和らげるのにとても大切。

大満足な0.5日間となりました。

この後はシャワーを浴びて休息なしで!
ランチとショッピングに出かけました✨

(寝てしまわないであくまでも普通に過ごす!
これが意外に体力回復に一役買うのです✨)


お買い物を楽しんだ後は…
一旦ホテルに戻り、dress upしてディナーへ向かいました。

ディナーの様子はまた次の記事で✨


DIAVANTE_Keiko_Konnoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります