おはようございます。

 

心理カウンセラーの玖城です。

 

 

日々、物事に対する熱量は変わっていくと思いませんか?

 

「とっても好き」と感じるときもあれば、「そうでもないかも」と感じる日もある。

 

愛を確かめ合える日もあれば、喧嘩してしまう日もある。

 

 

ですが、喧嘩してしまう原因は、おふたりの相性が原因とは限りません

 

例えば、どちらかの身の回りの状況が悪くて、恋愛そのものに対するエネルギーが減っていたり。

 

さらに落ち込んでいるときには、恋愛というより、周囲の人に対して思いやりを届けるエネルギーさえも減ってしまうことも・・・。

 

 

ですが、恋愛相手となると、お相手の態度の変化を目の当たりにして

 

「あれ?なんかおかしい・・・嫌われたのかも・・・」と不安になりやすいのも事実です。

 

 

そんな停滞した時期をサラッと過ごして、次に熱量があがる時期を迎えるためにも

 

☑自分の熱量が下がったときの対処法

 

☑パートナーや好きな人の熱量が下がったときの対処法

 

を心得ておくと、無理なく「次に関係を深めるチャンスを待てる」ようになってきますリボン

 

あなたに合った、停滞期の乗り越え方を一緒に考えてみませんか?

 

本日もお電話お待ちしております音譜

 

☆*-----

 

本日の電話相談受付状況です。

 

9月15日(水) 

 

エキサイトお悩み相談室にて(ご予約受付中)→10時~14時、22時~26時


よろしくお願いいたします(^^)