この度、12月1日より給湯・空調設備に関しまして燃料転換を図り、A重油から電気式エコキュート設備に変更し、大幅な省エネ・CO2排出量 約43%削減を実現する事でき地球環境負荷の低減に繋がりました。

これはSDGsの目標7番 「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」の取り組みの一つであり、今後さらにSDGsの取り組みを進めて行きたいと思います。

 

SDGs目標7