昨日は年に1度の検査で大丈夫とタカを括っていたところ。
先生がいつになく私を解放してくれない。
何度も呼び止められて画像のチェック。
先生的には8年も経っているので、想定の範囲内ながら若干気に入らない部分があるらしい。
8年前の手術の時に私の心臓から出た血管には若干の奇形があるらしく、改善のために人工血管を用いたバイパス手術をしたらしい。
そのつなぎ目が詰まりかけているとの事。
それで今後のトラブルを避けるために、拡張するための手術をカテーテルでやるとの事。
写真を見せてもらったけど、確かに狭くはなっているし、そのまま放っておくのはまずいんだろうなと言う気はしたね。
でもはっきり言ってミリ単位の世界でおそらく数ミリ程度のわずかな範囲ではなかろうか。
聞けば、1泊2日の入院で手術時間は1時間程度とのこと。
さらには全身麻酔じゃなくて局部麻酔で行く。
という事は会話しようと思えばできるのかな?
おとなしくするつもりではいるけど。
2週間後に決まったのは、緊急を要するのではなく、先生のオペの都合でこの日が空いているとの事らしい。
私的には他の仕事もオフだったので、よろしくお願いしますのみ。
そんなわけで、月末は入院することと、その前後は少しおとなしくするしかないね。