赤ちゃんの離乳食が始まるころのプレゼントとして、すくいやすいスプーンとお皿を贈ることがあります。

赤ちゃんに自我が芽生え、「自分で食べたい」と思ってスプーンを握ってみても、上手に扱えないとポイッと投げたり泣いたりしちゃいますよね?

そんなとき、小さな子でもすくいやすいスプーンとお皿で食べさせてあげると、自信につながるのではないかと思っています。
 

 

■木のおもちゃを合わせて贈っています

プレゼントは、浜松市中区佐鳴台にあるシンプリィ・ショップさんで選んでいます。ヨーロッパの木のおもちゃなどを扱っているお店です。

このお店で、食器と一緒に木のおもちゃもセレクトして贈っています。
 


 

■遊べば遊ぶほどツヤが出る

桑原建設のモデルハウス「Mulberry House(マルベリーハウス)」に来るお子さんたちも、木のおもちゃが好きですね。

木の素材感に惹かれるのか、積み木のようにシンプルなおもちゃに夢中になって過ごしています。

木のおもちゃは、遊べば遊ぶほどツヤが出て、色が味わい深くなっていきます。

そんな愛着のあるおもちゃを次の世代へ、そしてまた次の世代へと受け継いでいけるところも魅力。成人して結婚する子どもに、飴色になったおもちゃを持たせてあげられたら、ステキですね。

 


 

■おもちゃも家も、長く使えるものがいい

世代から世代へ住み継がれる家。

そのような家を実現するためには、材料と工法を吟味し、確実な施工を行い、適切にメンテナンスを行っていく必要があります。

限られた予算のなかで優先的にお金をかけるべきなのは、建築後に簡単には換えられない部分です。

「あとで大金をかけずに済むように、新築時にかけておく」ということです。

例えば、基礎と上部の骨格である構造部分です。過剰に頑丈にする必要性はありませんが、予算が厳しいからといって妥協してはいけません。

屋根や外壁に耐久性の高い材料と工法を用いることも大切です。

また、断熱・気密にも十分な効果があらわれるように、新築時からしっかりつくり込むとよいでしょう。

 

●ドイツの木のおもちゃとシュタイナー教材の店

『 シンプリィ・ショップ 』

https://www.facebook.com/simply.toy/

 

http://www.simply-jp.com/

 

☆桑原建設のモデルハウス:「Mulberry House(マルベリーハウス)」

日時:予約していただければいつでも対応致します

住所:浜松市中区富塚町2808-1

 

イエタテ 新築施工例  

http://www.sumailab.net/kuwabara/works.html