フードケア≪食べ物と身体のルール≫ 健康な未来を手作りしよう

フードケア≪食べ物と身体のルール≫ 健康な未来を手作りしよう

薬では治らなかった私のアトピー・喘息・月経トラブルが改善したフードケア。あなたの健康を作るのはあなた自身。あなたに最適な食べ物と体質改善法を選んで笑顔の未来を。【セラピスト歴21年・フードケア&半断食歴17年・フードケアセラピスト森千穂@神奈川・徳島】


テーマ:

「マイナスをひきあげる
大変なことをなぜやるの?」

と、ずいぶん前に同業者の方から
言われたことがあります。


最初は
意味がわからなかったんだけど、
話を聞いていたら、


「不調がある人を健康にするより
問題がない人の健康維持や
美容などをやる方が簡単なのに
なぜ大変なほうをやってるの?」


と、いう意味でした。



考えたこともなかった!




にも書いていますが、

私がこの仕事を始めたのは


「昔の私のように
不調を抱えて困ってる方に
元気と笑顔を取り戻してほしい。」


「薬も効かず、
いろんな療法を試しても
改善しなくて彷徨った私のように
ツライ思いも無駄な時間も
もう誰も体験しなくていい。」

そんな思いがあったから。



マイナスとかプラスとか
大変とか楽とか
まったく考えることなく
21年も経ってしまっただけで、、、


でも、それを聞いた今も
私がしたいことは、

やっぱり

不調を抱えてる方や
解決法を必死で探してる方の
お力になること。


対症療法だけじゃなく
原因を見つめることと、
食べ物や生活を
いま必要なバランスにしたら
大きな力だってことを
お伝えしたいんだなって。


華やかなヘルシー料理とか
ナチュラルな美容法とかは
もっと得意な先生が
たくさん活躍されてるから、

私にしかできないことって
やっぱりそこだよなって
思うんですよ。


一生私も学びは続いてくけど、
私だけじゃ足りない部分は
他のジャンルの専門家に
おつなぎするような人脈も
21年の間に築けたしね。


そんな私なんです。






今日も一日
カフェでコンサルでした。

各地からはるばるお越しいただき
みなさまありがとうございました。


できるところから
積み重ねてみてくださいね。


身体は日々
食べ物が作り変えていくから。


年末まで関東におりますので
関東で対面ご希望の方は年内に、
遠方の方はオンラインで
お会いできたらと思います。

 

 

フードケアセラピー

 


テーマ:

一年前に

こんな記事を書いていたのね。

 


 

今年も知り合いでも

癌と診断された方が何人か。

 

どんなに親しくても

その方が求めてくださったときにしか

私はお手伝いすることができないけど、

 

私のブログやメールニュースの

読者さんにはお届けできるので

声を大にして!!

 

「食べ物を見つめなおしてみて。

そして、体温をあげて。」

 

 

細胞ってね、

食べ物で日々作り替えられてる。

 

あなたにいま必要な

食べ物と食べ方を。

 

元気な細胞を作るお食事を。

 

 

 

そして、体温。

 

 

これじゃ、足りないよ~。

 

image

 

 

平熱がきちんと37度あること。

 

これはどのクラスでも話してるけど

ほぼ全員の課題となるくらい

体温のことは大切。

 


現代人はこれがかなり問題・・・

 


だから、

体温のことはちょっと

メールニュースに書いておこうと思う。

 

 

よかったら無料なので

メールニュース配信先を

ご登録しておいてね。

 


テーマ:
昨日は
お仕事&お勉強で
都内に出ていました。
 
どこに行っても
いろんな香りが漂っていて
 
「洗剤、柔軟剤すごいなぁ」
 
と。
 
 
都内に限りませんが
最近は外出して帰ってくると
もれなく洗剤や柔軟剤のニオイが
染みついています。
 
数年前までは
せいぜい誰かの香水とか
煙草のニオイくらいだったのにね。
 
 
怖いなぁって思います。
 
 
日曜日の午後の講座
テーマでもある洗剤。
 
その中で香りについても
とりあげるのですけれど、
 
「香りをあなどるなかれ!」
 
と、元アロマセラピストの私は
声を大きくして言いたい。
 
 
image
 
 
香りが身体に与える影響って
あなたが考えるより
はるかにはるかに大きいの。
 
 
香り成分は解毒されることなく
身体に入るからね。
 
そして
脳に刺激がいくの。
 
 
だからこそ
アロマでは香りをかぐだけでも
効果を期待できるわけですから。
 
その吸収経路は
洗剤に含まれる
合成の香料だって同じ。
 
 
添加物と同じで
感覚がマヒしてくるから
どんどん強くなる傾向もあるしね。
 
今回の講座準備で
スーパーの洗剤コーナーへ
何度か行ったのですが、
あまりのニオイのすごさに
1分もいられず・・・。
 
普段そういうものから
遠ざかって暮らしているので
ダメージが大きすぎました。
 
 
体質改善していくなら
あらゆる洗剤の選択は
想像以上に大きいから、
一度ご自宅にある洗剤の裏を
見てみてくださいね。
 
 
「選ぶ基準がよくわからない」
 
という方は
こちらの講座がおすすめです♪
 

単発講座「kuu-kuu暮らしのセレクト~洗うもの編~」

 

 

フードケアセラピー

 


テーマ:

コンサルのご感想を

書いてくれたmiffyさん。


 

miffyさん
ありがとうございます。

 

 

印象に残ったのは

この言葉。

 


私がどういう状況なのか?
理解されている方。
クリニックの先生以外で初めて。

これだけでも救われたと思う。
 

 

 

日本ではまだまだ

認識がないんだなぁ・・・

 

と、胸が痛んだ。

 

 

彼女は幸い

自由診療のクリニックに出会えて

きちんと診断がされたけど

そうでなければ


原因不明のまま・・・

 

そして


コンサルに来られる方にも

そういう人が多いのが現状。

 

 

私は医師ではないので

診断はできないけれど、

コンサルテーションをとおして

推測できることは少なくない。

 

実際、

診断や治療が必要な人は

クリニックもご案内して、

 

その上で、

治療が有効に働くように、

自然治癒力があがるように、

食べ物やホームケアのアドバイスを

させていただいています。

 

 

そしてもうひとつ

印象的だった

こちらは嬉しい言葉。

 

 


フードに関するアドバイスを
たくさんいただいた。

難しくなくて
ちょっとの手間でできそうなこと。


できることから取り入れる。

素直な気持ちで
できることはやってみる。

コンサルテーションを受けてから
ちょっとだけ
身体が軽くなった気がする。

 

 

 

すぐに実践をしてくれて

2週間で体感をされて

私も嬉しいラブラブ

 


そう、難しく手間のかかることは

ないのですよね~。

 

そして、

実践したら体感があるのよね。

 

 

私ができることは

アドバイスをするところまで。

 

サポートコースを選べば

ガイドもフォローもできるけど、

それでもやっぱり

実践するのはご本人しかできない。

 

 

そして、何かしらは

実践しないと変わらない。

 

(完ぺきでなくていいのよ)

 

逆に

ひとつでもふたつでも

コツコツ続けたら

その分の体感がある。

 

 

image

 

 

フルタイムでお仕事をして

一人暮らししている中で

フードケアをしていくのは、

 

家族がいない分

やりやすくもあり、


忙しくて

流されやすいこともあり、


どちらに行くかはその人次第。

 

 

miffyさんのご感想にあるように

 

≪難しくなくて

ちょっとの手間でできそうなこと≫

 

でご提案できるように

と、なるべく心がけてます。


みんな

忙しいものね。


 

たとえば、

 

ご飯には小豆を混ぜてほしいとか、

味噌は麦みそにしてほしいとか、

わかめをよく食べてほしいとか、

〇と△と□と水で火にかけた

スープを飲んでほしいとか。


(鍋と火におまかせ)


 

手の込んだ何かではなくて

むしろシンプルに作ってもらえたら。

 

 

それでも

お料理をしてこなかった人、

苦手な人には、

最初は力がいるのも

充分知っています。

 

でも、

お茶碗一杯のごはんと

一杯のお味噌汁からでも

スタートしてみてほしいの。



未来のあなたのために。



 

これまでの

男性のクライアントさんたちも

はじめて包丁を持った女の子も

少しずつとりくみはじめて

みんなご自分でできるようになったもの

あなたもきっとできるから。


まずは何かひとつ。


 

そして、

忙しいその状況からでも

できる形、できることを探すから

コンサルでお話しいろいろ

聞かせてくださいね。

 

 

やった分

身体はこたえてくれるからね。



テーマ:
食べ物の力をかりて
心と身体の元気をつくる
フードケアセラピストの千穂です。


数ヶ月ぶりの横浜の家、
戻りたてのうちは
基礎調味料程度しかなくて
食事も簡単メニューばかり。


そんな中で
ドーナツの話題になり
つい挑戦してしまったの。


ストックしていた
油、甘味料、塩、無調整豆乳、
ナチュラルベーキングパウダー、
そして、国産小麦粉。


この数年、
米粉ばかりだったから
ちょっと感覚がにぶりつつも
できましたー。





いつものドーナツレシピより
さらにシンプルだけど
想像以上に美味しい音譜




材料これ以上は
削れないですよってとこまで
シンプルにできました。


計量すら削ってます(笑)

 

レッスンのレシピも

限りなくシンプルだから

慣れたら計量いらないものも

案外あるんですよ。



慣れるまでの目安に

数字も入れてますけどね。



私のレシピはシンプルなぶん

お買い物も

準備や片付けも

作り方も簡単ー。



 

フードケアセラピー

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス