インドでかーちゃんがんばるよ!

2004年、インドに呼ばれたつもりはなかったけど、勢いだけで渡印。
2017年現在、腐れ縁のインド人旦那さまと、娘たちに囲まれインド南部バンガロールで生活しています。
今年の目標も夫婦円満。


テーマ:

 

ちょっといそがしいです

 

 

理由は

①長女のテスト期間だからです

 

 

②その間にお誕生日でした

 

今年は20人ぐらいのお友達を呼んで

 

 

母ははりきってインド的ヌードルを大量に作りました

 

でも子供たちには不評もいいところ

 

 

う・そ・だろお?

 

って感じだったから全部ご近所に配ったよね

 

結果みんな冷凍のフレンチフライばっか食べてたから

 

次回からは全部冷凍もんで攻めたいと思います

 

作り甲斐 全くなし

 

::::::::::::::::::::::::::::

 

そうそうテストの話題

 

 

 

インドの学校教育には2つシラバスがあるけど

 

我が家の子供たちが通っているのはCBSEって

 

2つのうちでもそこまで難しくないと言われている方

 

 

まぁそのキツイくない方でも子供たちの勉強量は

 

2年生にしては多いんじゃないのかな

 

常に子どもにプレッシャーかけてるような気がするんだが

 

それ以前に、そもそも内容が難しい(母談)

 

というのもあり

 

まーWhatsup(LINEだよね)グループでも毎日母親たちがざわざわしている

 

 

ちなみに、今日はヒンディー語のテストなんだけど

 

 

非ヒンディー母語者たちが

「ちょっとヒンディーの試験範囲、ハンパないんだけど ベーシックの●●だけで2年生の段階ではいいんでないの?」

 

とざわついていれば

 

ヒンディー母語者が

「ヒンディー語は国語だから親がしっかり教えていくのは当たり前よ

 

次の時代を担っていく子供たちに最低限度責任を持ちましょうよ

 

親なんだから」

 

 

みたいなおばはんが真面目くさって皆を諭そうとする

 

こういうの余分だよね

 

こういう人は絶対教科書通りの人生

(なにそれ)

 

そもそも

 

インドの民は諭せない

 

 

 

すると

 

非ヒンディー母語者が

 

「そもそもあなたが言ってるヒンディー語が国語だなんて、その理解自体がおかしい

 

だったらマリヤラムだって、タミルだって、カンナダだってみんな同じ

 

それ以前に私たちはカルナタカの住民なのだからカンナダを国語と理解すべきでしょ」

 

と即反応してる

 

 

・・・・・・朝6時

 

みんなーーー

 

子供のご飯作ろうよ

 

(でも子供が同級生の親同士、え?っと思うことがあっても

多少演技して上辺だけはいい関係を作っていきたいと思うのが

常だと思ってましたよ この反応しちゃったお母さんとすごい仲良くなりたいです 見習うべきところはまだまだ多いです)

:::::::::::::::::::::::::::::::::

 

③アパートでオーナムのイベントもありました

 

長女と3年生の女の子にピアノを教えています

 

はじめてまだ数カ月だけどね

 

インドは何でもステージがつきものだから慣れさせます

 

一緒に張り合えるお友達がいるとやっぱいいね

 

勉強だけが人生じゃないとインドにいるからこそ私は吠えたい

 

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::

 

そうそうテストの話題でね

 

そんなわけで実母が

 

「インドの勉強ってやっぱテレビでやってるような感じなんだ!」

 

って言ってたけど

 

私としては日本で流れるインド情報ってのは

かなーーーーり偏りがあるからあんまり好きじゃないかな

 

どんな風に言われてるか知らないけどさ

 

 

欧米とかその辺のトレンドはなんで何でもかんでもすごいわね、それについていかないとね的に流すんだろう どうせ

 

インドのそれはおもしろおかしく着色 常に上から目線

 

まぁね、そりゃ上から目線でモノ言いたくなるときもあるけど

 

ってかそういうときの方が実際多いのは否定しないけど

 

なんか違うよね

 

インドはもっとシンプルだし、繊細だし(これは違うか)

 

たださ、底辺少数を平均みたいに盛り上げないでほしいね

 

ただの愚痴になってきたな 生理前だからね 

 

聞き流して

 

::::::::::::::::::::::::::

 

 

上記、踊り狂う長女が最近恋しているのは

 

同じクラスの学級委員ディランくん

 

お金持ちの家の3人兄弟の次男坊

(詳細知り過ぎ)

 

お母さんもキレイな人でね、何でも持ってる人は持ってるんだなって

思わせるような人 

 

お金持ちだとみんなサポートありありの家が多いから

 

なんか勝手に子供も同じような感じと

 

これまた勝手に妄想してましてね、

 

つまり何でもありがたいと思わない、とか

 

あって当たり前、●●で当然、というのが出ている感じ

 

そのお母さんはそういうイヤミな人ではないけど

 

そう思いたいぐらい感じのいい人ね

 

 

 

 

でも恋してる理由を聞いて、じーんときました

 

 

インドはお誕生日に、お誕生日の子がみんなにチョコとかくばるんだけど

 

誰かがポイッと床に捨てた包装紙を

 

このおぼっちゃまは

 

ぜーーーーんぶ拾って片づけるんだって 一人で

 

先生のいないところで

 

勝手にですよ 自主的に

 

特にインドで信じられないよね 

 

 

 

クラスの女子はみんなディランに恋してるらしい

 

 

本当にこのお母さんはすごいよ 

 

どんなふうに育てるんだろうね

 

生理前に身勝手に怒りまくってる自分と比べると

 

なんだろうね・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。