海辺にて③

夜の静かな海辺のログハウス。。
とっても素敵な感じだったので2泊してみました(^^)

その2泊目にまさかの誰もいない夜。。
静かすぎて怖いです、ほんまに真っ暗笑


とにかくちょっと歩いたところに小さい商店があったので、カップラーメンやパンやおつまみ(ビールもあったので✨)ガサッと買い込んで部屋に戻ります。

はぁ〜昨日のチャーハンもっかい食べたかったなぁ。。
ま、ビールあるしいっか!

という感じで、部屋飲みスタートです。
タイの海辺にまで来てもやってる事は普段とそんなに変わりませんな(^^;;笑

だって誰もおらへんねんもんっ(T-T)


コンビニのおっちゃんと飲む?飲まんか。

まぁでも部屋の中で飲んでてもアレなんで、、
部屋の前のちょっとしたベンチに移動。

いやぁ静か、そしてやっぱり真っ暗。
すると一匹の犬が近づいてきました。

ちょっとホロ酔いだったのと、ここの犬が優しそうだったのもあってぼくも何の警戒もなく。。
犬はチョンとぼくの前に座りジーッとこちらを見つめてきます。

・・・パンが欲しいのか。

全然ぼくの方見てないんです、パンばっかり見てるんですこの子。

あげるよ?たくさんあるしね、一人やし。。

そーれーー


とっても美味しそうにガッついています。
いやぁ犬でもいてくれるとちょっと嬉しいですよね、こんな時は。


あ、行っちゃった。


そらそうやね、もう食べたもんね。


あれ?また違う犬が。。


・・・君もパンやな?


ええよ、まだあるから。
そーれー


もれなく美味しく食べるよね〜


また行っちゃった。
別にね、おってほしいわけでもないんやけども。


あれ??
マジか。。三匹目。


もう、以下同文ですよね。


こんなにパン食べるとも思ってるわけもなく、パン完売です。


さて、、カップラーメンを食べようか。

えらいもんで、パンがないのが分かるんですね〜
だれも寄ってきません。

ええよええよ!
お腹いっぱいで何よりです。


まぁ、、話のタネがまたひとつ増えたと思って。



翌朝・・・


さて!ボチボチ出発しよ!
その前に、海でも散歩しとこうかな?


と、ドアを開けると。。


昨日の犬、が二匹。
全開でしっぽを振って出迎えてくれました。


僕が歩く方へついてきます。


まるで、

「おはようございますっ!!昨日はパン、ごちそう様でした!いやぁぼくパンが好きでねぇ〜。。自分で買って食べるとかそういう事できないじゃないですか??犬なんでね。中々食べる機会もないんですけど、、久しぶりでしたわ〜ありがとうございます!なんかすいません、、何も言わんと帰ってしまって。。今からどちら行かれるんですか?散歩ですか?ご一緒しても大丈夫ですか?」


とにかくめちゃめちゃなついてます。
桃太郎ってもしかしたらこんな感じなのかもしれないですね。

すると、前方から昨日の別の犬が。


「あ〜どうも!おはようございます!昨日の犬です!昨日はごちそう様でした。あ、海の方へ?ご案内しますよ!」


浜辺へ着くと、また犬がたくさん。


不思議なもんです、犬がみんな寄ってきます。
これもパン効果?どんなネットワークやねん。
パンくれるおっさん的な感じですか??


僕が歩くとゾロゾロゾロ。


でもちょっと楽しくなってきました(^^)
何やったらちょっと犬たちに愛着が湧いてきました。
あぁちょっと名残惜しいなぁと思いながら部屋へ。。


荷物をまとめて部屋を出ると、、
またお出迎え。


いやぁ〜ありがとう!なんか、ここに来てよかったわ!ちょっと犬嫌いになりかけてたけど、やっぱり犬っていいよね!ありがとう!


ちょっとホッコリした所でまた出発です。



最後までご覧いただきありがとうございました。