【ゲームオーバー・・・?】


残高がなくなってしまった事実に頭が真っ白になりながらも、とりあえず宿にチェックイン。
自転車とたくさんの荷物を抱えながらではとにかく何もできません。




荷物を下ろして一度冷静に。。

ふぅ〜。。

ベッドにごろり。。

あ、とりあえずカード会社に連絡しないと(T_T)
カードは海外でも預入や引出しのできる国際キャッシュカードとUFJのクレジットが1枚。
まだクレジットカードの残高が確認できていません。。

よくよく考えてみるとこっちの方が恐ろしいですよね。
満額キャッシングでもされていようものなら、、
帰って一文無しどころか借金地獄です。
ちょっと吐きそうになってきました。

てか、本当にトイレで出てしまいました。。
※汚い話ですいません。。

あら〜これはストレスかしら?

ふぅ〜


またまたベッドにごろり。。
ショックすぎて動きもスローです。
とにかくカードの裏に書いてある番号に連絡。
こういう時は大体女の人が電話口に出られるのですがなせがおっちゃんの声。まぁそんな事はどうでもいいのですが。。

すると、、

「確かに昨日、何回かキャッシングの操作が行われていますね〜。」

やっぱり。。

・・・終わった。

こんな事になるなんて。。。

「ちなみにいくらキャッシングされてますか??」

「あ、大丈夫ですよ。」


「えっ?」


「お客様のカードはショッピングのみの契約になっておりますので。よかったですね!」

おっちゃーーーーーん!!

そうでした。会社の給料受取のために口座を作った時に初めて作ったクレジットカード。
当時クレジットのルールも何もわかっていなかったので必要最低限の条件で契約していたのでした。。

電話口のおっちゃんが助けてくれたわけではないのですが、このおっちゃんの声が仏様のように優しく聞こえてきたのを今でも覚えています。

でもねおっちゃん、そういう時は「大丈夫ですよ」を先に言ってね。


一瞬こんな感じになってしまいました。


ただ、状況は変わらず。。

急なストレスのせいか、吐き下しが止まらず。
珍しく食欲も出ません。
ベッドに横になるのとトイレの往復を繰り返し。。


自分ではまだ中盤にも差し掛かっていないと思っていた旅に強制終了のピンチ。
手持ちのお金が全て合わせて1万円程度。。
いくら物価の安いアジアといえどこの資金では後1ヶ月ももちません。


でもこれからどうしよう?という前に
「なんでこんな事になってしまったんや?」
「なんでこんな目に合わないといけないんや?」
「こんな事する人間がいるなんて。。」
「ただ、旅行がしたくてここまでお金も貯めて、仕事も辞めて。。なんでや。。」

頭に浮かぶのは後悔と恨みつらみばかり。。

そんな時メールが。
日本の友達からでした。。
とにかくすぐに電話をかけました。

ひと通りの状況を話して、、

「そうかぁ〜。んで、どうすんの?」

「いやぁもうお金もないしなぁ。。」

「え?帰ってくるの?何とかなるんじゃないん?」

「いやいや、お金がなかったらどうにもならんやろ。。」

「ロン(僕です)さぁ〜、あんだけ行きたかった旅でしょ?そんな感じでいいの?別に余分になくても贅沢しなかったら何とか続けられるんじゃないの?自転車はあるんやし。どうせ1万じゃあ飛行機代にもならんやん。」

「いやいや。。言うのは簡単やけどさぁ。。」

「わかるよ?今めっちゃしんどいやろし、めっちゃ帰ってきたいやろ?でも今帰ったら今まで準備から全部やってきた事がムダになると思うよ。ただの悪い思い出になってこの先一生海外行こうとか考えへんようになっちゃってもいいん?もっと楽しめよ〜。」

「実際色々考えたら、何とかなるもんよ!トルコぐらいまでいってこいよ!じゃあね〜。がんばれよ!」

・・・
ふぅ〜。。

おれは電話して、何を聞いてほしかったんだろう?
何を言ってほしかったんだろう。。

今の自分が心身ともに特に心がすごく疲れていて友達の話が少し酷に聞こえてしまったのですが、間違いなくこの友達の言葉が僕に旅を続けるパワーをくれたのでした。

1日寝込んで夜になり、ようやく胃腸の調子も回復しました。

「お腹空いたなぁ〜・・・」
明日は出発できそうです(^^)

続きはまた書かせていただきます!
最後までお読みいただきありがとうございました。