子どもを愛せない母もいる | クツナ先生のカウンセリング日記

クツナ先生のカウンセリング日記

ブログの説明を入力します。


テーマ:
なぜと言われても、子どもを愛せない母もいます。では、その子はどうしたらいいのでしょう。何とか母に好かれたいと様々な行動を起こしますが、結果は同じです。
  その母もまた母親に好かれて育ったのではなく、私は嫌われて育ったからと言います。学歴が兄妹の中で、自分だけ高学歴ではなかったから仕方ないと話した方もいます。父にしても母にしても、どちらかでも子どもを愛してくれる保護者がいれば、何とか子どもは救われます。
 何故高校に行くのか?学校の関係する問題は大きいです。学校があるから苦しむ子どもも多いです。だからこそ、子ども達を支える学校でありたいと強く思って、北星余市高校を後にしました。

ゆずりは学園 ママさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス