北星余市高校を訪問して | クツナ先生のカウンセリング日記

クツナ先生のカウンセリング日記

ブログの説明を入力します。


テーマ:
2001年4月.パパさんと北海道北星余市高校を訪問して、こんな学校なら私達でも出来ると思って、5月、現在のゆずりは学園の前身のフリースクールを設立。モデルが北星余市高校だったから出来たと思っています。
2018年10月、本当に久しぶりの訪問です。そしてその当時の先生方がまだ働いていました。生徒達とも少しだけですが、話すことが出来ました。今年生徒会長という生徒です。二年生が生徒会長とのこと。
明るい生徒でした。最近茶髪が少なくなってきたとのこと、立ちながら弁当を食べ、先生方と一緒に話すといった環境など、なかなか面白い学校です。
 校長先生も2001年当時、学校にいらした先生でした。
 現在は存続かどうかのやや 微妙な状態がそうですが、是非この学校で救われた生徒もかなりいます。存続への課題なども話しました。私達の学園のモデルとなった北海道北星余市高校です。

ゆずりは学園 ママさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス