必ず道はあります。学校以外の道はたくさんあります。 | クツナ先生のカウンセリング日記

クツナ先生のカウンセリング日記

ブログの説明を入力します。


テーマ:

学校に行けなくなっても、大丈夫。道はいろいろあります。苦しむなら、学校に行かなくても大丈夫。

必ずあなたに合った道はあります。

いつもこう思います。3月4月そして5月。この時期、いろいろなところから、電話があります。相談があります。「進学しても入学式だけで、学校に行けなくなった。」「何とかがんばっていたが、もうこのままでは、無理だと思う。」「ホームページを見て、一度相談したい」「うちの子どもでも入学できますか」

私の学園では、小学生から中学生、高校生、大学生、青年と通ってきています。今は、会社の社長さんたちも訪問してくれるようになりました。生徒の就職先も、最近は会社の方から来てくれます。

 いろいろな会社があり、いろいろな職業があり、また大学があり、生徒たちの行く道は、本当にさまざまで、種類があり、行く方法が多種でありと、ますます思うようになりました。

 過日、新聞記者の取材を受けました。スマホ依存やネット依存などの問題を話しました。

スマホに関する陰湿ないじめも多くあります。一度、ネットに流れると、もうどうしようもなく、拡散してしまいます。毎日が地獄です。いじめは小学校から続いていたというケースもあります。5年、6年、8年、10年といじめによる不登校からひきこもりの子どももいます。

 それでも、自分の足で、意志でドアの外に一歩踏み出てきます。

必ず道はあります。

 

ゆずりは学園 ママさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス