#久保有政 #苫米地 #DrLuke - #聖書 と #仏教 | #YusukeKusuyama X #BusinessMultiMedia !!!!!

#YusukeKusuyama X #BusinessMultiMedia !!!!!

炎のロスジェネDT 日本の「ChristianTranshumanism」の代表格の一人 第二種電気工事士 19751028 - 和歌山市生。楠山総合教育センター 広報 2014年Facebook、Twitter 、Ameblo 開始。母の認知症介護15年超 芸術系ブンジニア 四代目クリスチャン facebook友達約5000人。

「紀伊國屋書店 Facebook friend 久保有政」様より

シェア、掲載。


ありがとうございます。

感謝です。


Mu super mystery books

仏教の中のユダヤ文化―聖書から見た釈迦の教えと聖徳太子伝説

久保 有政【著】

学研プラス(2005/06発売)

出版社内容情報


東洋の宗教として知られる仏教には、意外なことに聖書の影響があった。シルクロードを通って、日本に伝来する過程で、いったいどんな歴史があったのか。仏教の発祥にまで遡り、そこにユダヤ人やキリスト教の関与があったことを論証する。


内容説明


使徒トマスがインドへ原始キリスト教を伝えたとき、お釈迦様が説いた仏の教えは、一般衆生を救う大乗仏教へと成長。シルクロードを通って倭国へ伝来すると、まったく新しい「日本仏教」を生みだした。日本仏教の祖「聖徳太子」が受け継ぎ、ユダヤ人原始キリスト教徒「秦氏」が守った仏の神秘と神々の真実に迫る。


目次


第1章 仏教の発祥に見る『聖書』の影響(仏教とは何か;世界の諸宗教には系統がある ほか)

第2章 シルクロードにおける仏教とユダヤ人(中国にも来た使徒トマス;1世紀に中国に入ったキリスト教 ほか)

第3章 日本仏教の祖「聖徳太子」とキリスト伝説(仏教徒の秘策;仏教受容か排斥か ほか)

第4章 日本仏教の深層に刻まれたユダヤ文化(日本の国教となった仏教;江戸時代には聖徳太子は評判が悪かった ほか)


著者等紹介

久保有政[クボアリマサ]

1955年、兵庫県伊丹の生まれ。1975年、米国カリフォルニア州立大学留学。1982年、東京聖書学院卒業。サイエンス・ライター、サイエンス・エンタテイナー、聖書解説家として活躍。月刊「レムナント」をはじめ、数多くの書籍を著し、講演等も行っている。レムナント出版代表


続いて「ドクター苫米地公式ブログ」様より

シェア、掲載。


ありがとうございます。

感謝です。


2011年11月04日00:50


「空」を定義する ~現代分析哲学とメタ数理的アプローチ、

"Defining Emptiness"論文の日本語版


来週のインドでの釈迦成道2600年記念法要/イベントでの講演会で発表する「空」の分析哲学定義の英文論文"Defining Emptiness"の日本語版は以下。PDF版には図も入っている。


日本語版PDF:

http://www.tomabechi.jp/EmptinessJapanese.pdf

英語版PDF:

http://www.tomabechi.jp/EmptinessDrTomabechi.pdf

「空」を定義する ~現代分析哲学とメタ数理的アプローチ

                     

苫米地英人


釈迦が悟った「空(くう)」(“sunya”)とは、いったいどのようなものなのでしょうか。本稿で、西洋の現代分析哲学を用いて「空」を形式的に定義することを試みたいと思いますが、その前にまず、上座部仏教と大乗仏教において、釈迦の悟りがどのようにとらえられてきたのかを早足で見てみましょう。


空は月、縁起は指


釈迦の死後、仏教は大きく上座部仏教と大乗仏教とに分かれました。


上座部仏教は、釈迦の悟りを「縁起」という概念で説明します。縁起を一言でいえば、「すべての存在は関係で成り立っている」ということです。縁起は、「関係が存在を生み出す」と見る概念であり、「存在が関係を生み出す」という西洋的な見方とは逆です。釈迦は、縁起の思想によって、ユダヤ教、キリスト教、バラモン教等の前提であった「存在があって関係が生まれる」という概念をひっくり返しました。釈迦のこの「関係があって存在が生まれる」という思想の正しさは、後に、現代の数学や物理学が証明するところとなりました。数学でいうと不完全性定理が成功した後、また物理学でいうと量子力学が成功した後の、現代の数学や物理学、哲学においては、「存在の確定性はない」ということが証明されているからです。


釈迦が菩提樹の下で「縁起」を悟ったことは間違いありません。しかし、大乗仏教の立場では、釈迦の悟りそのものは、あくまで「空」とします。「縁起」は空を説明するための説明原理となります。釈迦は、「月を指さす指を見るな。月を見よ」と教えましたが、縁起はその「指」なのです。釈迦は空そのものについては語りませんでした。おそらく、2600年前の当時、衆人を前にして、空を言葉で説くことはあまりに難しすぎたのでしょう。代わりに釈迦が語ったのは、空を体感するための哲学である縁起でした。それゆえ、後に、空と縁起を混同する思想や、縁起を理解すれば瞑想修行をしなくても悟りが得られるといった思想さえもが生まれました。


しかし、縁起の思想は、空そのものではありませんから、縁起の思想が分かったからといって、空が分かったことにはならないと考えられます。


大乗仏教が発見した空は、「とてつもなくある」こと


一方、大乗仏教では多くの天才的な先達が生まれました。その中でも最も有名な人物がインド仏教のナーガールジュナであり、密教のツォンカパです。偉大な先達たちは、自分なりに到達した悟りの世界から、空とは何か、悟りとは何かを説き、大乗仏教を拡大していきました。仏教徒の数と地域的広がりという観点からも、仏教の成功に大乗仏教の発展が大きく貢献したことは間違いありません。


大乗仏教は中国に伝わり、中国で花開きました。その貢献者の重要人物の一人が、中国天台宗の天台智顗でした。空に関する思想は中国で徹底的に鍛えられましたが、これは意外と認識されていない事実です。仏教史において、中国における大乗仏教の発展はもっと評価されてよいでしょう。


大乗仏教は釈迦が悟った空を徹底的に追究しました。そうして大乗仏教は、釈迦の悟りの空とは、「ない」ことではなく、「ある」ことである、という発見をしました。大乗仏教が発見した釈迦の悟りの空とは、「とてつもなくある」ということ、「宇宙全部を満たすほどある」ということでした。一つの存在を見て、それが「ない」と考えるのではなく、一つの存在を見るだけで、宇宙のすべてが見えるということでした。


西洋の形式的思考法で空を定義しよう


 では、存在を一つ見るだけで宇宙のすべてが見える悟りの世界、釈迦が悟った「とてつもなくある」という空を、形式的に定義するとすれば、どのような定義になるのでしょうか。それを試みるのが本稿の主題です。


これまで、西洋人が空の概念を正確に理解することは困難でした。形式的な思考をする西洋に対して、東洋の思考法は非形式的だからです。しかし、21世紀となった現在、西洋には、現代分析哲学やメタ数理という体系化の進んだ形式的思考法があります。その現代分析哲学を用いれば、西洋人にも理解できるように、空を形式的に定義することができます。これから、釈迦の悟った「空」を、西洋の現代分析哲学を用いて定義してみます。


宇宙の概念と存在を部分関数に置き換える


西洋の現代分析哲学では、概念および存在を部分関数(Partial Function)で定義します。部分関数とは、簡単に一言でいうと「分ける関数」のことです。部分関数の考え方では、部分を定義することにより、その補集合、つまり、定義した部分以外のすべても定義することができます。


分かりやすい例を挙げると、自然数の中の偶数という部分関数を定義すれば、偶数以外のすべての自然数、つまり奇数が定義される、ということと同じです。犬という概念を定義する場合なら、宇宙を犬と犬以外のものとに分けます。そうして犬を完璧に定義することができれば、犬を除く全宇宙を定義できたことになります。


さらに、概念だけでなく、物理的な存在も部分関数で定義できます。(ここでは物理空間における「概念」のことを「存在」と呼びます。)ある特定の個人の存在を定義する場合なら、宇宙をその個人と、その個人以外のものとに分けます。そうして、その個人を完璧に定義することができれば、その個人を除く全宇宙を定義できたことになります。


これが分析哲学における部分関数による概念および存在の定義です。


このように、概念および存在を部分関数に置き換えると、その概念もしくは存在の持つ情報量の大小によって、部分関数どうしに順序が生まれます。情報量が少ないとは、ある概念や存在を、より少ない情報量で表しているということであり、情報量が少ないほど抽象度が高くなります。情報量のより少ない部分関数が、上位部分関数であり、情報量のよい多い部分関数が、下位部分関数です。


例えば、動物という概念と、犬という概念とを比べると、動物の方が情報量が少なく、犬の方が情報量が多い。したがって、動物と犬の間では、動物の方が犬よりも抽象度が高く、動物は犬の上位部分関数である、という順序関係があります。


一方、部分関数どうしで必ずしも順序を決められない場合もあります。例えば、犬という概念と、猫という概念の間では、どちらかの情報量が多いというわけではありませんから、順序を決めることはできません。


集合論を用いると、宇宙は包摂半順序集合である


ここでさらに、集合論(set theory)という数理モデルを用います。ただ「集合」(set)と呼ぶ場合は、集合内の各要素の順序は意味を持ちませんが、「順序集合」(ordered set)と呼ばれる集合内では、各要素の順序が意味を持ちます。表記の習わしとして、集合は{}で表し、順序集合は、順序に意味があるということが分かるように、<>で表します。<1,2,3,4>は値の小さい順に並べた順序集合です。ここでの順序関係とは、値がより大きい(<)、もしくは、より小さい(>)という関係のことです。


 ここでまず、宇宙を概念と存在の集合として定義します。そして、概念と存在における情報量の大小を、順序集合における順序関係に用います。


 先に、「犬という概念と、動物という概念とを比べると、犬の方がより情報量が多く、動物の方が情報量が少ない。したがって、犬と動物の間では、動物の方が犬よりも抽象度が高く、動物は犬の上位部分関数である」と述べました。このような上位下位の関係を、包摂順序といいます。包摂(subsume)とは、情報量の大小で並べることです。情報量の少ない方が、情報量の多い方を包摂します。つまり、動物は犬を包摂します。また、このように、任意の二つで必ず順序が決められる集合のことを、包摂順序集合(subsumption ordered set)といいます。


 一方、犬という概念と、猫という概念のように、情報量の大小で必ずしも順序を決められない関係を、包摂半順序といいます。そして、任意の二つで必ずしも順序を決められない集合のことを、包摂半順序集合(subsumption partial ordered set)といいます。


宇宙における概念および存在には、犬と猫など互いに順序を決められない概念が含まれますから、任意の二つで必ずしも順序を決められるわけではありません。したがって、宇宙のすべての概念と存在は包摂半順序集合として定義できます。


束論を用いると、宇宙は包摂半順序latticeである


 宇宙をより正確に定義するために、さらにここでもう一つ、束(lattice)という数理モデルを用います。束(lattice)を理解するために、まず、lub(least upper bound)とglb(greatest lower bound)について説明します。


 順序集合が与えられたとき、任意の二つの要素の共通の上位にあるものをupper bound、日本語では上界といいます。そして、upper boundの内、最も下位にあるものをlub(least upper bound)、最小上界といいます。例えば、<犬、猫、動物>という半順序集合があるとすると、情報量の大小で見て、犬と猫という任意の二つの共通の上位概念は動物ですから、この場合、動物がupper boundであり、lub(least upper bound)です。


これとは反対に、任意の二つの概念もしくは存在の共通の下位にあるものをlower bound、日本語では下界といいます。そして、lower boundの内、最も上位にあるものをglb(greatest lower bound)、最大下界といいます。例えば、<プードル、犬、ペット>という順序集合があるとすると、情報量の大小で見て、ペットと犬という任意の二つの共通の下位概念はプードルですから、この場合、プードルがlower boundであり、glb(greatest lower bound)です。


このように、順序集合もしくは半順序集合の内、lub かglb のどちらかもしくは両方が最低ひとつはある順序集合のことを、束(lattice)といいます。先に、宇宙のすべての概念と存在は包摂半順序集合であると定義しました。また、概念と存在には上記のようにlubとglbがありますので、宇宙は包摂半順序lattice(subsumption partial ordered lattice)である、と定義することができます。


空は、包摂半順序latticeの宇宙のtopである


 次に、包摂半順序latticeの宇宙における、任意の二つの概念もしくは存在のlubと、glbについて考えます。latticeにおける任意の二つの概念もしくは存在のglbを、bottomといいます。また、latticeにおける任意の二つの概念もしくは存在のlubを、topといいます。


 宇宙から任意の二つを選び出す、例えば宇宙からペットボトルと犬を選び出して、その共通の下位概念の内もっとも下位にあるもの、包摂半順序latticeの宇宙のbottomとは、何でしょうか。現代分析哲学では、それは「矛盾」であると定義できます。それは、「ペットボトルなのにワンと鳴く」ようなもので、情報が少し多すぎるからという理解をすることができます。


 一方、宇宙の任意の二つのlub、包摂半順序latticeの宇宙のtopは、現代分析哲学では「いくらでもある」と定義されています。いくらでもあるということは、特定の概念が存在しないということです。つまり、現代分析哲学では、「すべての存在の上位概念は存在しない」とされているのです。したがって、西洋の現代分析哲学における宇宙は、bottomは「矛盾」で閉じて、topは「存在しない」で開いている、ということになります。


ここで、釈迦の仏教哲学を用います。仏教哲学では、すべての存在の上位概念は「存在する」と考えます。それが「空」です。釈迦の仏教哲学における「空」は、すべての存在の上位概念です。したがって、西洋の現代分析哲学に、東洋の仏教哲学を用いると、任意の二つの概念もしくは存在のlub、包摂半順序latticeの宇宙のtopは、「空」となります。空は、宇宙の何よりも上位であり、何よりも情報量がわずかに少ない概念です。したがって、空は宇宙すべてを潜在的に内包している、ということもできます。


このように、西洋哲学と東洋哲学を融合すると、「宇宙は、bottomは『矛盾』で閉じ、topは『空』で閉じている包摂半順序latticeである」と定義できます。そして、「空は、包摂半順序latticeの宇宙のtopである」と定義することができるのです。このように、冒頭で述べたとおり、「空」は、「縁起」とは異なる別の概念です。


宇宙と空に関するこのような見方は、数学でいうと不完全性定理が成功した後、物理学でいうと量子力学が成功した後の、現代の数学や物理学、哲学においては、まったく違和感のない見方となっています。


瞑想修行が空を体感する唯一の道


 ただし、以上は「空」の定義にすぎない、ということを忘れてはいけません。空の定義が分かったからといって、空が分かったことにはなりません。空を理解するには、瞑想を行うしか道はありません。


 空を体感するために、先人たちは様々な瞑想法を生み出してきました。例えば、天台宗を開祖した智顗は、止観という瞑想法を生み出し、その方法を『摩訶止観』という講義で伝えました。弟子によって筆録され現代にも残る『摩訶止観』では、サマタ瞑想とヴィパサナー瞑想が解説されています。上座部仏教では、サマタ瞑想とヴィパサナー瞑想を別々に行いますが、大乗仏教ではこの二つを同時に行います。


大乗仏教の止観では、自我を徹底的に見ることによって、悟りの世界を目指し、空を体感しようとします。では、なぜ、自我を徹底的に見ることによって、空を体感することができるのでしょうか。


先に述べたように、現代分析哲学では、概念および存在を部分関数で定義します。部分関数の考え方では、部分を定義することにより、その補集合、つまり、定義した部分以外のすべても定義することができます。特定の個人の自我を定義するなら、宇宙をその個人の自我と、それ以外のものとに分け、その個人の自我を完璧に定義することができれば、その個人の自我を除く全宇宙を定義できたことになります。つまり、自我が分かれば、宇宙が分かるのです。自我を完璧に理解し、全宇宙を見ることができたら、最後に自我を取り去ります。そうして宇宙から自我を取り去れば、空が現れ、空を体感することができます。


このように自我を徹底的に見ることで空を体感しようとする瞑想法は、釈迦の十二支縁起の瞑想をはじめとして、中期・後期密教を含め様々な仏教派に残されています。また、この方法とは異なり、情報量を次第に少なくしていき、抽象度の階段を上がることで空にたどり着こうとする瞑想法もあります。


今年で丁度2600年とされる、釈迦成道後の長い期間に、仏教は各地に広まり、先達が徹底的な瞑想修行を行ってきた結果、仏教の体系は非常に豊かになりました。そして、空を体感するための瞑想法も様々に生み出されてきました。さらに、西洋の形式的思考法の体系化も進み、現代分析哲学を用いて空を形式的に定義することも可能となりました。


しかし、空を体感し、悟りに至るためには、瞑想修行を行うしか道はない――これは、釈迦成道後2600年を経た現在も変わらないのです。


続いて「Facebook friend - drluke」様より

シェア、掲載。


ありがとうございます。

感謝です。


メタノイアとはマインドの方向転換-メタモルフォーシスの開始点-

 2022-04-28


FBで過去記事とある方のウォールからの拾い物を紹介しておこう。ボクシの専売特許、「悔い改めよ~」。これが曲者。ニッポンキリスト教の心気臭さはこの「悔い改め」に源があるのだ。


唐沢 治

2017年4月28日 ·

◎ショック!ステージIVの診断を受けた💦

最近、ぼくは「ああ、これはもう手がつけられませんねぇ。ダメでしょう。どうしようもありません」との診断を受けた。要するに末期、ステージIVだ。一瞬、目の前が真っ暗になった、嗚呼、ついに年貢の納め時かぁ💦

で、ちょっと自分で調べてみた。すると、なんてことはない、エアコンのコンプレッサーを交換すればよいのだ✨

ハイ、わが愛車の「病気」でした。突如、エンジンルームから異音が響き出して、AUTOBACSで診てもらったら、絶望的な診断を貰った次第。要するにAUTOBACSでは手の打ちようがないと言うこと!

これがね、しばしば医療の場面でもあるわけ。嗚呼、ステージIV、もうダメだぁ、とね( ゚Д゚)

要するに言葉のトリック、聴いた言葉をそのまま受け入れてはならないのだ。所詮、人間の言葉。それを受け入れて、同意すると、アダム系マインドのマトリックスにスイッチが入る。で、出てくる回答はしばしばネガティブ。

しかし、私たちはキリストのマインドを持っている(1コリント2:16、これもキリストの「心」は誤訳!)。キリストのマインドがオンするとき、絶望や恐れなどはあり得ない。医者には不可能でもジーザスには可能。

あなたのマインドにキリストのマインドがエミュレートされるようになるのだ。かくしてマインドのメタモルフォーシス(トランスフォーメーション)が鍵となる(ローマ12:2)。

ちなみにわが愛車は20万キロのツワモノ。4WD、V6、3リッター。燃費は市街地で5キロ/㍑。とにかくキビキビとどこにでも行けてしまう(前のトーラスはデカくて不便だった)。写真は色違いの同型車(私のはシルバーメタ)。ハハ、もうカミさんと同じだね😘

・・・で、本日、無事退院しました。



ハイ、わが愛車の「病気」でした。突如、エンジンルームから異音が響き出して、AUTOBACSで診てもらったら、絶望的な診断を貰った次第。要するにAUTOBACSでは手の打ちようがないと言うこと!


これがね、しばしば医療の場面でもあるわけ。嗚呼、ステージIV、もうダメだぁ、とね( ゚Д゚)


要するに言葉のトリック、聴いた言葉をそのまま受け入れてはならないのだ。所詮、人間の言葉。それを受け入れて、同意すると、アダム系マインドのマトリックスにスイッチが入る。で、出てくる回答はしばしばネガティブ。


しかし、私たちはキリストのマインドを持っている(1コリント2:16、これもキリストの「心」は誤訳!)。キリストのマインドがオンするとき、絶望や恐れなどはあり得ない。医者には不可能でもジーザスには可能。


あなたのマインドにキリストのマインドがエミュレートされるようになるのだ。かくしてマインドのメタモルフォーシス(トランスフォーメーション)が鍵となる(ローマ12:2)。


ちなみにわが愛車は20万キロのツワモノ。4WD、V6、3リッター。燃費は市街地で5キロ/㍑。とにかくキビキビとどこにでも行けてしまう(前のトーラスはデカくて不便だった)。写真は色違いの同型車(私のはシルバーメタ)。ハハ、もうカミさんと同じだね😘


・・・で、本日、無事退院しました。(了)


要するにマインドの使い方が間違っているわけ。この世にアダム系として生み出された古い私たちは自ずと世の価値観や考え方が刷り込まれる(心理学的にはオペラント条件付け)。これに従ったマインドの使い方が諸々の罪(sins)を産み出す。


そこで「悔い改めよ~」とやるわけだが、


この原語である”metanoia”は、”meta”+”noieo”。”meta”の意味は「超」とか「高次」とか、いろいろあるが、「共に」や「伴って」の意味がある。”noieo”は”nous”からの派生で、その意味は「マインドを使う」だ。つまり「高次の、伴ったマインドを使う」ことである。簡単に言えば、高次のYWHWのマインドに共に・伴ってマインドを使うこと。そこで自分から主へと「マインドの向きを変える」ことになる。


中略


”repent”とは「悔い」て「改める」などの意味はまったくない。悔いたところで何も変化しないことはクルシチャンたちを見てれば分かることだ。思いを主の思いに沿わせて今までは異なる考え方をすることである。このときに、罪をも自覚するが、それは決して罪責感や悔いるものではない。聖霊が私たちのもろもろの罪をconvictionするとき[1]、私たちは実に客観的に自分の罪と向かい合うことできる。そして聖霊はすでにそれは十字架の血潮で洗い流されていること、つまり主の前では実質的にないことを確証される。


神に従った悲しみは悔いる必要のない救いのためのメタノイアを生み出し、世の悲しみは死をもたらすのだ。メタイノは思いを神に従わせることにより、いわゆる悔いる必要がないことは明白であろう。つまりすでにすべての罪々は血によって洗われ、清められていることを実体化する、いわばチャネルがメタノイアである。


この御旨に基きただ一度イエス・キリストのからだがささげられたことによって、わたしたちはきよめられたのである。-Heb 10:10


すべての根拠はキリストの体がただ一度ささげられたことによる。私たちの何かには一切よらないのだ。ウォッチマン・ニーも、いわゆる内省や反省や自責は不毛であると言っている。それは自分の何かで自分を神に受け入れさせようとするアガキであり、自己救済の努力である。それらにより苦しむ、私の言うクルシチャンは延々とセルフのマトリックスの中で空転して消耗する。


ゆえにパウロはこう勧める-


そしてあなたがたは、この世と同じ姿かたちにさせられてはならない。むしろ〔自らの〕思いを刷新することによって、形造り直され、〔その結果〕何が神の意思であり、善きことであり、そして〔神に〕喜ばれることであり、完全なことであるのかを、あなたがたは吟味するように〔しなさい〕。-Rom 12:2(岩波訳)


「形作り直され」すなわち「再構成」とはメタモルフォーシス。meta+morphooである。ここにもmeta(=沿って)、morphoo(=構成・形成される)の意味である。サブコンシャスのレベルから聖霊は私たちのマインドを再構成してくださるのだ。これにより神の御心を知覚することができるようになる。

思いの霊において新たにされ・・・。-Eph 4:23(原語)


思い(nous)の中に霊(spirit)がペネトレイト(浸透)し、再構成されることだ。


思いの表層で「われはナニを信ず~」とか、正統なナントカ神学やカントカ主義を唱えることではない。それは生命現象である。


蝶の幼虫はさなぎの中で一度どろどろに溶ける。そして新しく再構成、すなわちメタモルフォーシス(変態)され、あのまったく形状の異なる蝶へと変貌するのだ[2]。われわれも次のように約束されている-


愛する者たちよ。わたしたちは今や神の子である。しかし、わたしたちがどうなるのか、まだ明らかではない。彼が現れる時、わたしたちは、自分たちが彼に似るものとなることを知っている。そのまことの御姿を見るからである。-1John 3:1


ここの「似る」とある原語は”homoios”、つまり性質と形態において似る存在である。


要するにキリストにおいて現れたYWHWのご性質と御心が、われわれにおいて再現するのだ。


私たちニュークリーチャーはすでにキリストのマインドを持っている(1Cor 2:16)。それをアクティヴにすること、それがフェイス。その過程はマインドにスピリットがペネトレイトすることによってトランスフォームされつつ進行する。その時、DNAさえもその傷が修復される(エピジェネティクス)。その入り口がメタノイアである。罪意識から義意識への転換こそ福音である。


なぜなら、神の義はその中で、信から信へと啓示されるからである。「義人は信から生きるであろう」と書いてあるように。(同、田川訳)


もっともらしくしかめっ面をながら、わたしは罪深い人間です・・・とやってる偽善者どもに騙されることなかれ。エクレシアはすでにニュークリーチャー、キリストの充満である(Eph 1:23)[3]。



続いて「YOUTUBE」です。

探求道

チャンネル登録者数 2440人


キリストの使徒トマスと仏教:古代東方基督教が大乗仏教に与えた影響(久保有政・解説)


894 回視聴 • 2021/08/17 • 西暦52年にインドに伝道に来た使徒トマス。彼の語るキリストの教えは、大乗仏教の成立に大きな影響を与えた。

動画後半は、YouTubeの当チャンネルの「メンバーになる」(月額490円 上の青いボタン)と、チャンネル内の全動画を見放題でご覧になれます(各動画の後半部も含め)。

この動画の全編はこちらです。 https://youtu.be/X0rj01tqoGQ

または、動画後半は動画サイト「メディアブル」の当チャンネルでもご覧いただけます。

https://mediable.jp/videos/watch/25e3...

URL: youtu.be

苫米地英人 博士の一言コーチング【切り抜き】

大乗仏教代表・Dr.苫米地が説くガチの説法。(※リンクあり)/苫米地英人 コーチング 切り抜き

2,371 回視聴 • 2021/10/19に公開済み • ※チャンネル登録をよろしくお願いいたします。

↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCl_s...

※YouTube公式チャンネルのルールを遵守しております。

苫米地英人先生のYouTube 公式チャンネルから切り抜いた動画を配信しています‼︎

(※フルテロップ付き♪)

あなたの人生に役立つ言葉をわかりやすくまとめます‼︎

ぜひ参考にしてください。

★ドクター苫米地ブログ(公式)

①「空」を定義する ~現代分析哲学とメタ数理的アプローチ(日本語&英語)

▶︎http://tomabechi.jp/archives/51294029...

②Ph.D. thesis 1993 Hideto Tomabechi〜(略)

▶︎http://tomabechi.jp/archives/51529328...

・元動画▶︎【超絶IQ列伝】苫米地メソッド EX 「抽象度とは何か?」苫米地英人 2019年8月1日収録

↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=pjUzD...

・苫米地英人YouTube 公式チャンネル

↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCF5_...

・苫米地英人YouTube 公式サブチャンネル

↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UC1gH...

URL: youtu.be

メタモルフォーシス-Dr.Luke

Luke Osamu Karasawa

生命現象はDNAの発現による。霊的生命の成長も同じ。蝶と同様に毛虫が蛹になり、内部がいちどドロドロに溶け、再構成されて成虫が出現するように、私たちのうちにキリストが形造られ、ついにその栄光が私たちを通して現れる。

Dr.Luke's Kingdom Fellowship:キングダム・フェローシップ

チャンネル登録者数 1180人

フェイスとサイエンス―Dr.Luke

1,405 回視聴 • 2016/12/25 • Dr.Luke's Kingdom Fellowship Bible Message

タイトル:「Faith and Science」

・Kingdom Fellowship Podcast⇒http://podcast.kingdomfellowship.com

・Kingdom Fellowship Ministries⇒http://www.kingdomfellowship.com

URL: youtu.be

Mu super mystery books

仏教の中のユダヤ文化―聖書から見た釈迦の教えと聖徳太子伝説

久保 有政【著】

2011年11月04日00:50

「空」を定義する ~現代分析哲学とメタ数理的アプローチ、"Defining Emptiness"論文の日本語版

メタノイアとはマインドの方向転換-メタモルフォーシスの開始点-

2022-04-28

drluke

メタノイアとはマインドの方向転換-メタモルフォーシスの開始点-
FBで過去記事とある方のウォールからの拾い物を紹介しておこう。ボクシの専売特許、「悔い改めよ~」。これが曲者。ニッポンキリスト教の心気臭さはこの「悔い改め」に源があるのだ。 ハイ、わが愛車の「病気」でした。突如、エンジンルームから異音が響き出して、AUTOBACSで診てもらったら、絶望的な診断を貰った次第。要するにAUTOBACSでは手の打ちようがないと言うこと! これがね、しばしば医療の場面でもあるわけ。嗚呼、ステージIV、もうダメだぁ、とね( ゚Д゚) 要するに言葉のトリック、聴いた言葉をそのまま受け入れてはならないのだ。所詮、人間の言葉。それを受け入れて、同意すると、アダム系マインドのマトリックスにスイッチが入る。で、出てくる回答はしばしばネガティブ。 しかし、私たちはキリストのマインドを持っている(1コリント2:16、これもキリストの「心」は誤訳!)。キリストのマインドがオンするとき、絶望や恐れなどはあり得ない。医者には不可能でもジーザスには可能。 あなたのマインドにキリストのマインドがエミュレートされるようになるのだ。かくしてマインドのメタモルフォーシス(トランスフォーメーション)が鍵となる(ローマ12:2)。 ちなみにわが愛車は20万キロのツワモノ。4WD、V6、3リッター。燃費は市街地で5キロ/㍑。とにかくキビキビとどこにでも行けてしまう(前のトーラスはデカくて不便だった)。写真は色違いの同型車(私のはシルバーメタ)。ハハ、もうカミさんと同じだね ・・・で、本日、無事退院しました。(了) 要するにマインドの使い方が間違っているわけ。この世にアダム系として生み出された古い私たちは自ずと世の価値観や考え方が刷り込まれる(心理学的にはオペラント条件付け)。これに従ったマインドの使い方が諸々の罪(sins)を産み出す。 そこで「悔い改めよ~」とやるわけだが、この原語である"metanoia"は、"meta"+"noieo"。"meta"の意味は「超」とか「高次」とか、いろいろあるが、「共に」や「伴って」の意味がある。"noieo"は"nous"からの派生で、その意味は「マインドを使う」だ。つまり「高次の、伴ったマインドを使う」ことである。簡単に言えば、高次のYWHWのマインドに共に・伴ってマインドを使うこと。そこで自分から主へと「マインドの向きを変える」ことに