【横浜】アドラー心理学と発達支援コーチングで発達しよう!「くすっと」子育て

アドラー心理学で心を整え、
原始反射統合で体を育てることで人はいつからでも発達します。
人の発達について発達障害者だけと捉えないで下さい。
人の数だけ発達には個体差があるのです。
子どもも大人も共に発達していきましょう


テーマ:

 本日も大変有意義な おはなしを
 ありがとうございました。

 言葉(専門用語)は難しかったですが
 具体的な症状(行動)や対応の仕方などは
 わかりやすく、 また
 普段の子育てにも通じるものだと
 思いました。


    


 近所に 発達障害であろう
 お子さんがいるのですが

 これから接するときに
 声がけなど
 少し気をつけてみたいと思います

 (Sさま)
 

 否定語を使用せずに 
 正しい行動を説明する
 というのは

 子どもへの声がけで
 とても参考になりました。
 
   


 今後 何かあったときも
 
 今日のレクチャーの
 情報を知っておけば

 柔軟に対処できると思いました。

 (匿名希望)


 お話し ありがとうございました。

 ついつい 苦手なことをみつけると
 みんなと同じように
 と 思ってします私がいます

     


 子どもにとって
 何が楽しくて 幸せな事なのか

 よく考えて

 みんなと違っていいんだと
 思えるようになれたらと思います。

 少し凸凹の多いわが子ではありますが
 毎日楽しく過ごしていけたらと
 思っています

 得意なこと 好きなことを
 沢山見つけることができればいいなと思います

 (匿名希望) 


 私の身内に
 実際に発達障害(ADHD)である者がおります。

 また友人にも発達を疑われている人もいます。

 私自身も 周囲の人と比べて
 何となく育児にやりにくさを覚えた時期も
 ありました。
 (かつてわが子は粗暴な行為が多く
 こだわりが強い方でしたので)

 そんな中で
 今日の講座はとても興味深く
 勉強になるものでした。

 一口に発達障害と言っても
 十人十色であり

 その人 ひとりひとりに合った
 支援が必要であること


 決して 紋切型の方法が
 ある訳ではないということを
 今日知れたことは
 とても良かったと思います

 あまり障害いかんに関わらず
 今日先生に教えて頂いたことを
 息子の行動で困った場合で
 実際に応用出来たらと思います。

 また、最後の絵本 とても素敵でした

     

  
 いつも素敵なお話しをきかせて下さり
 ありがとうございます。

 今後の活躍応援しております。

 (Tさま)



 先生が最後におっしゃられた

 「本来は 発達障害と呼べる人はいない」

 という言葉が
 今日の講座のすべてでは
 ないかと思いました。

 現代の社会の中で
 自分らしくありのままに生きていくことは
 
 どんな人であれ難しいと思います
 だからこそ
 今日、学んだ事を実践していくことは

 すべての人にとって
 生きやすい社会に繋がると思いました。

      


 「ありのままの自分でよい」
 と思ってもらえるよう 
 子育てをしていこうと思います。
 (ついつい否定語ばかりで
 自己肯定感をつぶしてばかりですが・・・)

 また、次回も先生の勉強会を楽しみにしています
 ありがとうございました

 (匿名希望)




 とても分かりやすく お話しをしていただけて
 よかったです

 子どもが通級に通っているので
 日々悩んでいます

 このまま将来は一人立ちできるのだろうか等
 今の子どもの姿をしっかり見ず

 つい周りの子と比べる事が
 多い自分に気づきます

      


 こういった会に出て
 迷っている自分の気持ちを
 軌道修正して
 また わが子と向き合いたいと思いました。

 わが子が 

 自分で自分の事が好きだ
 と思える環境をつくっていってあげたいです

 本日は遠方からありがとうございました

 (Mさま)
 

 まずは整えられた環境で
 じっくりとお話しを聴く機会が与えられて、
 とても有意義な時間となりました。
 ありがとうございます。

 奥が深く
 一人一人本当に違う事を
 痛感させられました。

 小3のわが子の友達や
 私の友達の子どもの中に

 発達障害と診断された子が
 複数います。

 又、私自身、
 保育に長く携わった経験の中で
 そのような幼児に関わってきました。

    


 今日の学びを通して
 なお一層 周囲の協力、
 理解してくれる仲間づくりの大切さ
 改めて教えられました。

 発達障害の中に
 様々な特性があることや

 環境、対応次第では
 症状が出ないで
 その人らしさが活かせるのだという事を

 知らずにいる人の割合が
 圧倒的に多いのが現実。

 ・・・だとすれば

 どんどん声をあげ
 このような学びの機会を増やして

 一人でも多くの方に
 理解が得られたらよいなぁ

 思いました。

 具体的な事例、症例、
 適切な支援の仕方も分かりやすくて
 とても参考になりました。

 思いが止まらず
 乱筆、乱文ですみません・・・。

 (匿名希望)


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 お知らせ 

只今申込受付中!


★勇気づけフォローアップの会

  せっかく学んだ勇気づけ。
  一緒に「勇気づけ漬け」になりましょ~
 →現在申込2名
12月18日(木)
10:15~11:45
センター北駅周辺にて(横浜市営地下鉄)
講座の詳細はこちら


・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

ブログランキングに参加してます!
今日もポチッとお願いします!


人気ブログランキングへ

ブログパーツ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今日も有意義なお話しをありがとうございました。

    
bluebird

 今回は 発達障害ということで
 お話しを伺いましたが

 普段の日常の子育てにも通ずる
 ヒントとなる言葉が
 たくさんあったように感じました

 そして 子供の社会が広がりゆく中で
 親子ともに 様々な人、友達と
 関わる事が増えていく中で

 発達障害という「定義」が
 「診断」があってもなくても

 共に支援し合える
 分かち合える心を持っていきたい

 改めて考えました

 これから 心にとめて
 過ごしていきたいです

 (匿名希望)



 どのように付き合ったら良いか
 という話を聞く機会がなかったので
 今日お話しを聞けて良かったです。

      


 兄の周りにいて
 トラブルになることが多かったので

 もっと早く伝え方を知っていたらな~
 と思いました。

 周りの人達も
 伝え方等 お付き合いの仕方を
 学べたら
 
 もっと楽しくなるのになぁ、
 と思いました

 (Wさま)



 発達障害と 一言で言っても
 とても複合的な要素があること

 白黒つけられるものではないことを知って
 
 自分の子ども達、
 または友達の子ども達と関わるうえで
 とても参考になりました

      

 障害と言うと
 とてもマイナスのようなイメージ
 聞こえるけれど
 
 その子にしかない個性
と思うと
 とても素晴らしいものとも思います。

 (Aさま)




 前回に引き続き とても興味深く
 すぐに実践できる内容
 どうもありがとうございました。
 
    

 幼稚園児は皆グレイゾーン、
 子どもが生きやすいよう
 
 抑え込まずに
 上手く接していけたらと
 再度思わせて頂きました。

 まだまだ先生のお話しを
 聞いていたいです

 またの機会
 近いうちにあることを期待しています

 (Sさま) 



 障害があるか ないか グレーか・・・
 
 そういう事以前に まずは・・・

 苦手なことを克服しなくてよい。

 
好きなことをのばして行く。

 毎日楽しく過ごす事が大事。

 という基本的な事を
 思い出させていただけました。

 皆違って 皆よい。

    

 本当ですね。

 3回すべて参加させて頂きましたが
 
 毎回学ぶことが沢山あり、
 その度に納得し
 
 少しずつ実践してみたり・・・とやっています。

 まだ結果?
 とかは分かりませんが
 少しずつやってみます

 ありがとうございました。

 (Kさま) 
 
~3~に続きます

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 お知らせ 

只今申込受付中!


★勇気づけフォローアップの会

  せっかく学んだ勇気づけ。
  一緒に「勇気づけ漬け」になりましょ~
 →現在申込2名
12月18日(木)
10:15~11:45
センター北駅周辺にて(横浜市営地下鉄)
講座の詳細はこちら


・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

ブログランキングに参加してます!
今日もポチッとお願いします!


人気ブログランキングへ

ブログパーツ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
くすっと子育て野口勢津子です



先日の勉強会では
呼んでくれた私の友人が


毎回趣向を凝らして
席札を作ってくれます


今回は紅葉のきれいな季節
ということでコチラ

{72A6BCF1-6F7B-425D-8B56-D0CF8CDB60BE:01}

この葉っぱは
「横浜緋桜」という木だそうで


「横浜=せっちゃん!」
と葉っぱを拾った時にひらめいた
そうです


虫食いの部分を
顔に見立てるあたり


センスと思いやりが感じられます
さり気なくて嬉しいですね


参加されたみなさんの
テーブルにも


可愛い落ち葉で飾られていました



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


第3回勉強会
「発達障害について」


ご参加頂いた方から
感想を寄せて頂いたのですが


今回も
用紙にびっしりと
感想を書いて下さいました


掲載の許可を頂いたかたの
感想を紹介します


ぜひ読んで下さいね


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


今日のお話もとても勉強になりました。

    


「発達障害」
と言われているけれども
その子の個性 その個性に合った
お手伝いをしたり

手を差し伸べれば良いのだな・・・・
と教えて頂きました。

私にだって
得意なこと 不得意なこと
居心地の良い場所 苦手な場所
色々あるし

子ども達にとっても
そういう事があるのは当たり前。

先生のお話を聞くと
いつも忘れていたことを思い出し

子どもの心に向き合う
ヒントを頂けます


前回の話になりますが
「おへそ時間」
日常に取り入れています

忙しくて 「遊んで―!!」
と言われて向き合えない時でも

ほんの10分
「晩ご飯も食べたし 少し遊ぼうか」

と声を掛けると
本当に嬉しそうで  

たった10分向き合っただけなのに
「今日はママとお話しして
楽しい一日だったな」

と眠りについたわが子を見て

こんなささいな事でも
わが子にとって大事なんだな・・・

と思いました。

なかなか
毎日穏やかに過ごすことも
難しい時もありますが

私も少し 時間を持って
先生のお話しをかみしめる時
思い起こす時を過ごしたいと思っています

(匿名希望)

 



子どもは
「みんな違ってみんないい」
個性が大切という言葉が
印象に残りました。

   


子育てをしていると
つい、こうあって欲しい
という部分が強くなり

子どもの支援を越えた
(口うるさい)声掛け
(こうしなさいと)押し付け、強制
ということがあったと
反省することが見えてきました

子どもにとって
支援が必要であるが、
それは個性を大切にした
時に必要な支援であることを
よく考慮し 関わっていきたいと思います

個性は 環境によって活かされていることに
納得しました

子どもをよく見つめ 理解することに始まり
こどもの個性を大切に育てていくこと
こども「らしさ」を大切にしていくことを
改めて実感できました


環境を整えていくことも大切
個性を伸ばせる親になるべく
楽しく子育てをしていきたいと
思いました

(匿名希望)

 

本日もありがとうございました。

とても知りたかった事を
初心者に分かりやすくお話しいただいたので
大変にありがたったです。

友人のお子さんに
ADHDとアスペルガー混合の
少年がいます

私もネットで調べたり
友人の説明を受けてはいましたが

分類方法や言葉が難しく
もやもやしていました。

今日、スッキリした気がします!

    

そして、日々定義付けや
制度上の変化があることも
よく分かりました。

”じゃあ、どうしたら?”
の項も
非常に勉強になりました。

線引きが難しい領域で、
でもあえて曖昧にしておくことも
重要なのかと思いました。

決めつけることより
どういった支援が どのタイミングで必要か
発達障害に限らず考えていきたいと思いました

ありがとうございました。

(匿名希望)
 
その2へ続きますね


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 お知らせ 

只今申込受付中!


★勇気づけフォローアップの会

  せっかく学んだ勇気づけ。
  一緒に「勇気づけ漬け」になりましょ~
 →現在申込2名
12月18日(木)
10:15~11:45
センター北駅周辺にて(横浜市営地下鉄)
講座の詳細はこちら


・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

ブログランキングに参加してます!
今日もポチッとお願いします!


人気ブログランキングへ

ブログパーツ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
くすっと子育て野口勢津子です


今日は風が強かったですね


夕方自転車に乗っていて
信号待ちで止まっていたのですが


ぴゅーっと突風が吹いて
ぐらっと揺れるほどでした


あまりに突然だったので


後ろから誰かが押したのかと・・・



あービックリした・・




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



先週の火曜日は
調布市の幼稚園ママと
3回目の勉強会に行ってきました


image

(7月の1回目の勉強会の写真から)



7月の第一回勉強会

11月の第二回勉強会



毎回取り扱うテーマは
リクエストによって決まります



第3回の今回は
「発達障害について」



医師でも専門家でもない私が
テーマとして取り上げて
お話しさせて頂いていいものか


お話しを頂いた時は
正直迷いました



また
まだまだ関心も低いテーマで



勉強会に来て下さる方が
どれだけいらっしゃるのか。



そんな声も頂き
お返事に少し時間を頂いたのですが



数年前に
「発達障害」という
言葉も知らなった私が


自分で調べたり講演を聴きに行って
少しづつ分かってこと



そう


「素人」の私だからこそ
お伝え出来る視点があるのではないか



そのように考え直して
引き受けさせて頂きました



むしろ


お返事をさせて頂いた時には
「少しでも分かりやすく伝えたい!」
と前向きでいたくらい!



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



そんないきさつがあった
勉強会当日。



毎回 気持ちがいいくらいの晴天で
それだけでも嬉しくて。



今回も
約20名近くのママが
朝から集まってくれました



まず
「発達障害」とは
どのように分類されるのか



そんなテーマを含む
簡単なワークを行いました


それは
分類法が違う3つの質問に
答えてもらうのですが



「発達障害」とは

*血液型や星座のように
 1種類にだけ該当するものではなく


*アレルギーや花粉症のように
 症状がある人とない人がいるように


*得意なこと・苦手なことのように
 はっきりした基準はないけど
 主観的な基準で図られる部分がある



そんなことを
含めたお話しから始めました



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



7月からこれまで
楽しくワークしたり



時には笑い声があふれる
和気あいあいとした勉強会。



なのに今回は
みなさん真剣な表情で



黙々と私の言葉を
漏らすまいとメモを取っている・・・



会場の熱気に
ついつい私もハイペースで



時間内にたっぷりお届けしようと
熱く語ってしまいました



最後に
絵本を一冊読ませて頂きました


わたしはあかねこ/文溪堂
¥1,404
Amazon.co.jp



読む前に
話される内容によって



受け取るメッセージが
変わってくる本だと思います



良かったら
手にとってみて下さいね


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 お知らせ 

只今申込受付中!


★勇気づけフォローアップの会

  せっかく学んだ勇気づけ。
  一緒に「勇気づけ漬け」になりましょ~
 →現在申込2名
12月18日(木)
10:15~11:45
センター北駅周辺にて(横浜市営地下鉄)
講座の詳細はこちら


・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

ブログランキングに参加してます!
今日もポチッとお願いします!


人気ブログランキングへ

ブログパーツ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。