放課後児童クラブKusuKusuのブログ

放課後児童クラブKusuKusuのブログ

茨城県日立市にある小学生対象の児童クラブです。教室内で、英語・そろばん・書道などをカリキュラムとして組んでいます。


テーマ:
こんにちは。
クス研②〜⑥までの実験の様子です。
実験リーダーがよくグループをまとめ、実験レポートもよくまとめられています。


*クス研②紙飛行機を飛ばしてみよう〜ハングライダーはどうやって飛んでいるの?(揚力・けん引力・推力・重力を学びます)

紙飛行機の種類別に色を分けました。
いざ!と飛ばしましたが、風が強すぎて飛んでいるのか飛ばされているのかわからない!
そんな中でも、なんとか観察してレポートをまとめました。確かめのため、教室でも飛ばしてみました。



*クス研③七変化!「カメレオン冷やし中華はじめました」〜マヨネーズつき〜(酸性アルカリ性を学びます)

紫キャベツを切り始めたら、「キャベツ食べられなーい...」の声がちらほら。煮汁を観て「ムリだわ...」と(笑)実験よりも食べる方に意識が向かっている様子^^;
おお...

そして麺を入れました...
「先生、地獄のラーメンみたいじゃない?」

確かに...(笑)

そんなことを言いながら、ワイワイ盛り付け、いざ色変の段に。
「わ!ピンク!」まではわかりませんでしたが、やさしいピンクに色変。「はぁこれで食べられるー」と子どもたちの安堵の表情(笑)
ちゃんと観察、しっかりおかわりまでできました。


*クス研④ふうせん電話を作ってみよう(振動を学びます)

ふうせんを膨らます時からキャアキャアしていました(笑)
じゃんけんで勝ったグループから、好きな色のふうせんを選びました。
頑張って膨らますも割れ、また割れ...なんとか完成。
できたらすごく楽しい。
液体を使う実験はどうしても中学年以上が中心になりますが、この実験なら1.2年生でも中心になって取り組めます。素材を変えながら、またやってみたい実験です。


*クス研⑤なかよし1円玉(水の性質を学びます)
まず1円玉を浮かべるのにひと苦労。
何枚も沈むうちに、「いじやける」グループも出てきました(笑)が、どのグループも実験は成功。1円玉はなかよくくっつきました。
最後は洗剤を一滴垂らして、1円玉がサッと沈むのを観察。地味ですが神経をつかう実験でした^^;


*クス研⑥家にあるものでカラフルスライムを作ろう〜流砂の原理〜(非ニュートン体を学びます)

今回、これはまさかの失敗。いつもと違うレシピでスライム作りに挑戦しました。子どもたちの実験の段取りは完ぺき。

材料にシェービングクリームをつかうのですが、肌に優しい「うるおい」度高めのものをチョイス。この心づかいが失敗の原因に...^^;

スライムは、またリベンジしたいと思います。  



つづく


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス