ありがとうございます

テーマ:
選挙も終わり、今はお手伝いいただいた方々と、ご支援いただいた皆様の元に御礼を兼ねてご挨拶に回っている所です。 
ブログにもいろいろな方からのコメントが付き始め、改めて感謝申し上げます。

今の私の気持ちは恨みつらみより負けた悔しさもありつつ、なんだろう…言葉ではまだ表現ができない気持ちがあります。手伝ってくれた本当に身近な方たちの思いに応えるためのエネルギー充填期間をもう少しいただいてからの事です。

まだブログは続けていきます。 小児病院の今後や、南大沢警察署の事、見守らなければならない事がありますからね。 もう少しだけ時間をください。

お礼に回りながら、ちゃんと考えます。  私の住む八王子、東京の為に何ができるか、何が必要か、地べたに足をつけて歩いて回って、そして結論をを出したいと考えています。

遠吠えは嫌いです!

都議選が終わって

テーマ:
都議選も終わり、結果はこのとおりでした。

しかし、悔しいのは新人で元市議会議員のK君と自民党からそっぽを向かれ、市議会も落選したT君が民主新人と言うだけで風に乗り、しっかりした相川候補を抜いて高い支持?を受けたことです。

反自民は結構、しかし選挙の一票は反感から入れるものではなく、実績を重視して、政策を注視して、何が必要か、誰が必要なのかを見極めた上での1票であって欲しいものです。

毎日道路に立っているのも結構、しかしそれが政治と直結することも妙ではあります。

日が経つにつれ落ち着いて来てはいますが、やはりやりきれないものはあります。どうか、マスコミに左右されなない真実を見極める目をもって下さい。それが私のお願いです。
長い間支援をいただいたみなさま、東京都議会議員選挙の結果はご存知のとおり、非常に残念な結果となりました。
お手伝いをいただいたみなさまには心から感謝申し上げます。


あっと言う間に通り過ぎた都議選、東京都の我が党の結果は惨敗です。国政の煽りも受けながら、一生懸命頑張った同士の皆さんの結果も様々です。しかし、東京の為にと出馬し合格をされた方々には他党といえども都民の生活に対して責任があることをぜひとも自覚していただきたいと思います。

さて、今回の選挙結果を見ると、マスコミの有権者操作が大きく流れを変えてしまった感があり、危うさ以上に危機感を感じています。


公平であるべきマスコミが視聴率至上主義で政治の流れを操作し、あり方すら変えてしまう事ができると思っている事に恐怖を感じています。


身近な方々はさすがにマスコミの報道に疑問を感じ、不信感を持ち始めました。


M党新人という肩書だけでトップ当選をしてしまう、仕事の時間を費やして自らを露出し、パフォーマンスの高さだけで票数を伸ばしてしまう新人、どちらにしても選挙と言うもののあり方に大きな疑問を感じました。


何はともあれ、私の選挙は終わってしまいました。今日からお礼に回ります。


東京が、私たちの生活がより良くなることを願いつつ、長い間のご支援、ご声援、ご協力、心から感謝するとともに、本当にありがとうございました。





                                          串田 克巳