香川県の串揚げくし彦です(^^)v

香川県の串揚げくし彦です(^^)v

香川で串揚げを、海の幸、
山の幸を食べるなら
こちら「くし彦」へ!!

瀬戸内の新鮮な海の幸 、
山の幸のくし揚げを
全国発送致します。

サイトの左少し下の画像をクリック!!
お取り寄せギフトセット・ホームパーティーにも
最適です。

いつもブログ見てくれてありがとうございます。

お取り寄せでたくさんの方々に注文していただき「美味しかったよ!!」


と言ってもらえるのは大変うれしいです 。






全国に発送致します。









下の画像をクリックでいつでもお家でくし彦の


串揚げの味を楽しめます。


今すぐクリック
!!!!!




くし彦通販サイトへGO!!



テレビyoutubeでは家庭で簡単にできる串揚げのあげ方を動画で説明しています。


参考にどうぞ!!



テーマ:

こんにちは。

突然寒くなったのでミツバチ達の巣の入り口を5日前に狭くしました。

隙間に発泡スチロールを詰めて風が入り込まないように・・・

今日見に行くと・・・

大変な事に・・・

みんなでかじり倒しています。

ここで体力を使うと寿命が短くなり越冬できなくなる・・・

すべての発泡チロールをはずしました。

一生懸命かじった発泡スチロールの残骸を・・・

すみっこまでくわえて運んでいます。

花粉を運んできた蜂たちはなかなか巣へ入ろうとしません。

掃除が終わるのを待ってるみたいにみえます。

色々なミツバチの事を書いてるサイトをみますが・・・

どのサイトも巣の入り口を狭くすることを推奨していますが・・・

ミツバチが嫌がったのでそのままにしておきます。

真上の山に植えてある蜜源植物を見にいくと・・・

落ち葉で埋め尽くされ・・・

レンゲやクローバーの姿がみえない・・・

おまけにイノシシの足跡が・・・

13センチ・・・

調べると100キロクラスらしい。

小さい足跡も無数に。

ミツバチのために植えたカラミンサ・・・

爆発的に増えてますがミツバチが来たのをとうとう確認できませんでした。

ハニービーは順調に育っています。

マイナス50度まで耐えられるらしいです。

ブルーベリーも紅葉・・・

来年の六月を乗り切れば丈夫に育つみたいです。

知り合いのミツバチの巣箱も完成したみたいで来年の分封の季節が楽しみです。

今日は、この辺で~


テーマ:

こんにちは。

そろそろ鍋料理が恋しくなる季節・・・

やっぱりてっちりがウマイです。

魚の王様・・・トラフグ。

さばいてゆくと・・・

猛毒の肝が・・・

歩留まりの悪さナンバーワン。

半分位が肝。

頭の中も綺麗に掃除・・・

皮も鮫皮だけをはいで・・・

湯がいて鉄皮の出来上がり。

トラフグは皮に毒はありませんが・・・

ほとんどのフグは皮にも猛毒があります。

さばくのは、ふぐ処理施設と処理師免許を持っている方にまかせましょう。

ふぐ料理のご予約お待ちしております。

来週から寒くなるみたいなので巣箱の製作を・・・

山に材料すべてを運んでいるので急いで作成。

今日は、天板にスノコを乗せる加工を・・・

寸法を間違えなければしなくてもよかった余分な作業・・・

風が吹くと・・・

木から・・・

ドングリが志村けんのコントのように体中にふりそそぎます。

負けずにビスで止めを作り・・・

すると・・・

久しぶりに聞いた事のあるメロディーが・・・

天保三年創業・・・丸亀・・・仏壇店にぜひどうぞ。

激写しようとカメラを構えるも・・・

飛行機なので飛び去っていました。

たしか、子供の頃から飛んでいたような・・・

四隅に金具をセットして・・・

完了。

今日は、特大イノシシの足跡が・・・

メチャクチャでかい。

にほんみつばちのために植えた花を掘り返し・・・

メチャクチャに。

捕まえて・・・

・・・・

にほんみつばちの巣箱に近づくと、鳥たちが・・・

蜂の亡骸を食べに・・・

蜂の数を確認しようにも半端でないほどの蜂が巣箱の位置を覚える為の定位飛行をしていて近寄れず・・・

落ち着いたのを見計らって観察窓からのぞくと・・・

この間の農薬で亡くなった蜂の数だけ少なくなっている。

巣箱1段分ほど・・・減っています。

でも、まだまだ花粉を運び込んでいるので・・・

育児されているみたいで安心しました。

来年も美味しい蜂蜜お願いします。

今日は、この辺で~

 

 


テーマ:

こんにちは。

メニューに載せるデザートの写真撮りを・・・

大学芋・・・

黒ゴマは必需品ですが振らないことに。

バイトに試食ばかりさせていますが・・・

やっぱり、安納芋が一番美味しいと言うことでした。

安納芋と和三盆のコラボに、にほんみつばちの蜂蜜をつけていただきます。

皮がパリパリとしっとりの二種類。

安く納める芋と書いて・・・安納芋。

全然安くないのですが・・・。

プリンアイス・・・

ジャージー牛乳と和三盆、烏骨鶏の卵黄で作ったプリンアイス。

やっぱり、バニラビーンズを入れます。

和三盆のカラメルを掛けると美味しい。

パンケーキ・・・

にほんみつばちの蜂蜜と和三盆で作ったブルーベリージャム・・・

にほんみつばちの蜂蜜。

プリンアイスを添えて・・・

12月のはじめにはメニューにのせます。

大量に購入した安納芋を保存するためもみ殻を取りに山へ・・・

この間みかん畑の農薬に暴露して死んでいったミツバチ達が気になり、まずは巣箱の確認へ・・・

近づいていくと元気に飛んでいるので安心していたところが・・・

ナント・・・!

巣箱の目の前だけで数百匹が・・・

周りを見ると、半径二メートル位の所がすべて蜂の亡骸で埋め尽くされている・・・

30分位帰ってくる蜂を観察してみると・・・

花粉を付けた蜂たちが力尽きて入り口前でひっくり返っている。

すぐに、門番の蜂10匹ほどが確認をしに集まってくる・・・

20秒位確認したあと二匹でくわえて遠くに捨てに・・・

多分2000匹以上の蜂たちが犠牲に。

すべて舌をだして死んでいるし、もがいている蜂も沢山・・・

くしひこの料理に貢献してもらおうと一生懸命世話をしてきましたが・・・

農薬には勝てません!

雨が降り農薬を洗い流してくれるのを待つしか・・・。

巣に到着できなかった蜂たちはこの五倍位はいるといわれているのでかなりへこみます。

お店に帰ってすぐに県の畜産課に電話。

状況を詳しく話した所、農薬の散布状況を調べてくれることに。

農協に散布の日付があるけれども・・・

この間のみかんの散布は消毒薬らしくて・・・

今回のは、分らないらしい・・・

ビワの花だとしたら、登録されている農薬ではない可能性があるみたいです。

まぁ・・・農協に農薬散布の日にちを登録する人は少ないと思う。

事前に言ってもらえれば巣の入り口を金網で塞いで出れなくする事もできますが・・・

蜂の数が少なくなるとこの冬を越せるかどうか・・・心配です。

今日は、この辺で~

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス