ヒトの思いアリ ~記憶と記録に残る仕事・エンジニアを続ける | 草津おみやげラボの活動

草津おみやげラボの活動

草津の元気と自慢土産つくり隊の活動
H29年度ひとまちキラリ活動助成
帰省で自慢できる!草津のお土産を作ろう!
~子育て世代が発信~

「なぜ、そんな繋がりを作ることができるんですか?」

私 草津おみやげ隊代表が 先日のあるインタビューの最後に聞かれたコト。

 

小学生の頃より、理科・モノづくりに興味があり、

思ってた進路と少々異なりながらも 軌道修正しながら

(学生のうちにいくつか挫折しておいた方がいいよね)

最終的に 念願の

医療機器メーカーで研究開発の仕事に就くことができ

(1社目は絶対世の中に出ないものにしか会えず(笑)、転職成功の2社目にて)

 

『特許』になる仕事にこだわる。

「記憶」だけでなく、「記録」に残る仕事をしたい!

 

元々研究の現場では10年しか つっぱしれないだろうと思っていたから。

(退職までするのは想定外だったが、1度は結婚もしてみたかったので、

 柔軟に対応。元々滋賀もよく知ったマチ、

 出産直前まで就いた 薬剤師・研究補助の仕事もすぐ見つかり問題なく。)

 

そして、7年後の今(先週)にして、

 

 

H30近畿地方発明表彰 シスメックス

 

すこし前に書類が送られてきて、、 実はよく分からず記入・提出したところ、、、

!??

最初は私がメインで開発した WDF かと思い、

え!ちょっと!!表彰式行けるか分からん!!と元上司・同僚に急いで連絡したが

(保険で3人にメールしたら、みんな即返事くれた(笑) 相変わらずレス早い)

N川さんメインの WNR だった(笑) ←関係者しか分からん話。

 

「いま みんな部署バラバラだし、同窓会気分で みんなで和歌山行ってくるよ~

また会える機会あるよね~」 と言ってもらえ、

(私は私で、次に繋がる 生産者さんへの訪問に当日行っていた。

 いるべきところにいれた。)

 

こちらの表彰状・盾・「うめぼし」が送られてきました。

 

と、前置きは長くなりましたが、

 

「私がただの理系女子ながら、ヒトとの繋がりを仕事で活用してくスベを持っているワケ」

(むちゃむちゃ賢い訳ではないから!!)

・飲み会などで、先輩・同僚の昔の武勇伝(こんな研究としていた)をきちんと聞く(キーワードだけでも)

・仕事で新しい案件が来たら、瞬時に誰に聞いたら分かるか、判断する! 受ける!!

・仮説が大体できたら、理論武装せず、とりあえず実験する。

 (仮説ができた時点で、結果は2通り、考察までの報告書が頭にあるように。1社目の研究所長が言っていた)

・誰でもできるようにして、受け渡す!(そしてみんなブラッシュアップしてくれる(笑))

 

私って ずっと、

 人と繋がり、仲間の知識・スキルを把握し、集めて、カタチにしていく、そして伝える

やってるんですね(笑)

 

そして、

エンジニア:Wiki さんに聞いてみると、

技術者(ぎじゅつしゃ)とは、専門的な才能技術を持った実践者のことである。スキルを持つものの呼び名として広く用いられている。技術者に対応する英語として、エンジニア (engineer) の呼称も用いられる。(一部省略)

 

今も、エンジニアできてるやん!! まだまだ現役です(笑)

 

診断薬開発という世界で、(自分なりの)夢を叶えたので、

 次は、息子ら、お友達、地域の人と、みんなの思いをカタチにして伝えていきたいと思います ♪

 

さて、続きは ⇒ こちら(まだ)

 

 

 ヒト・モノ・コトをつなげて
  世界へ情報発信♪  

  
 草津おみやげ隊のイベントや
 地域のおもしろいを発信する
  草津おみやげ隊LINE@
 ぜひ登録下さい!  

 

 Connect people, foods and goods
  Information dissemination to the world♪  
  
 Kusatsu souvenir Labo events and
 Dispatch an interesting area
  Kusatsu Omiyage Labo LINE@
 Please register!  
via 草津おみやげ隊
Your own website,
Ameba Ownd