養老渓谷近辺は地味に楽しい道。 | 輪っかのついたものがなんだか好きだ。道草の道を行く。
2018-05-09 22:41:59

養老渓谷近辺は地味に楽しい道。

テーマ:東京からツーリングどこいく?!

デーン。なんだかすっかり養老辺りの路が好きになってしまい。

 


 

高速から、見通しが良く交通量の少ない田園光景の中の県道を走り、程よいカーブを抜け、

千葉の真ん中養老渓谷へ。

ちなみに、居酒屋の〜の滝の滝は、こっちの養老渓谷ではなく、

岐阜県養老町にある滝から取っているそうな。あっちの滝は日本の滝100選らしい。

ちなみにこっちの滝は、

 

 

うむー魅力が伝わってない写真だな。結構いいですよ、ちなみに


 

滝のうえからも絶景。これは前に犬と出かけた時の写真ですが、

 

 

なかなか楽しめますよ。

 

 

散歩はなかなか。詳しくは、犬ブログでよければこちらで。

https://kusanokanashimi.blogspot.jp/2017/08/blog-post_20.html

 

さて、

 

 

その真ん中にあるこのやまびこは、バイカーも家族づれカーも多く、ちょっとした道の駅ですな。

 

そこで懐かしいもん発見! ピーナツハニー!

 

 

昔、給食で出ませんでした???

(妻も娘も、そんなの出ないと言ってますが。。。)

 

 寒天好きなので後ビワ寒天買って、そそくさと帰ります。

 

 

その前に、その前にある、この断層というか地層の前で記念写真。

 

 

ちなみに、今あるところでは猛烈な話題になっている、チバニアンもこの近所ですよ。

私は、今日はこの地層で十分。レンタバイクの隼と。

 

 

さて行くぞー・

 

と、次の休憩は、セブンイレブンでいつものセブンカフェ、と思いきやこの逆サイドが、

 

 

ミーウー!

 

 

うむ。なかなか気持ちいい。

 

 

 

写真だけ撮って、

出発。

途中、ラーメンすすり、即出発。

 

 

鴨川あたりの海岸線はほんと気持ちいい。そして、

ガードレール無いところを見計らって写真撮らせてもらいます。

SSTR、こんなとこから出発するのもなかなか乙だろなー、今年は出ないけど、

どなたか如何でしょう!

 

 

今回は上陸しなかったけど、仁右衛門島と書いてにえもんじまと呼ぶ、

なんと!個人所有の島で、今も仁右衛門さんが住んでいるらしく、

なんと!この島は源頼朝からもらったらしい。

なんと!しかもここに源頼朝をかくまっていて、当時の歴史に繋がったらしい。

 

おっと、時間がなくなった、

とバイクから降りずにそそくさと、

帰路へ向かうのでした。

 

 

 

次はレンタバイクのはやぶさのことをちょっと書きますね。

 

 

 

関連記事

関東ラーメンツーリング・鴨川の味噌。

 

kusanokanashimiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス