My story①

My story②

My story③

My story④の続きです。

 

 

勉強は好きだったので受験勉強は苦になりませんでした。

看護科に進みたかったのですが

15歳で将来を決めるのは早すぎると親に言われ

高校は地元の進学校普通科に入学。

 

 

高校でもバスケ部に所属しましたが

中学ほど打ち込めず

顧問の先生も合わなかったので

 

ちょっと苦痛でした。

 

やめればいいのに

いかなければいけないと思い込んで

無理して部活に行っていました。

 

 

この頃は野球部の男の子が好きで

部活の先輩に憧れた時期もありましたが

3年間全ての告白を断っていました。

 

懐かしい・・・

 

とにかく真面目な高校生でした。

 

 

バリバリのリケジョで

物理化学を専攻したため

クラスの半数以上男子でした。

 

高校生活を楽しむ・・・というようり

大学受験に向けて真面目に勉強してたな・・・というイメージ。

 

今の私ならもっと楽しめるのに笑

 

時々地元の友達と集まるのがすごく楽しかった。

とは言っても今はもう

実家も地元にはないので

もう何年も会っていませんが・・・

 

死ぬほど勉強して医学部に行くか

今のまま頑張って看護師になるか・・・

 

 

進路相談で聞かれましたが

私は幼い頃からの夢だった看護師になる夢を選びました。

 

その中でも助産師に惹かれて

4年間で保健師助産師の資格も取れる

大阪の大学への進学を決意。

 

当時地元から出る女子は稀だったので

ちょっと寂しい気もしましたが

自分の意思を貫けたことは結果的に良かったと思っています。

 

 

人生の選択肢の中で

 

例えば

一人で暮らす自信がなかったり

誰も知らない土地に行くのが怖かったり

地元を離れるのが寂しかったり

いろんな思いがある中で

 

 

それでも結局は自分がどうしたいかを優先させる。

 

 

優柔不断なようで

人の意見に合わせてきたようで

人の顔色伺って自分で何も決められなかったようで

 

もともとちゃんと

自分がどうしたいのか?

 

今回振り返ることで

人生の選択の大切な場面では

選択できていたんだなと改めて実感しました。

 

 

過去を振り返ることって面倒さかったり

ましてや公表することって

恥ずかしいと思っていましたが

 

 

過去に起こったこと自体は変わらないけど

振り返ることで

その捉え方が変わることがあって

 

 

辛いと思っていた過去も

もしかしたらそんなことはなくて

 

今の自分に繋がるために

必要だったことだと思うきっかけになるかもしれません。

 

 

私は自分自身と徹底的に向き合うにあたり

蓋をしてきたような過去とも向き合ってきました。

 

その時は辛かったけど

その過去と向き合い乗り越えたからこそ

 

最高に心地いい今を過ごすことができています。

 

 

 

あなたが今感じている

乗り越えられないと思っている過去も

 

もしかしたらあなたの解釈なのかもしれません♪

 

一緒に向き合ってみませんか?

 

 

自分自身と向き合うためのコーチング

全国どこからでもzoomにて受けていただけます。

 

★現在ご提供中のメニューはこちら

 

 

♡情報発信

♡カードコーチング

♡資産構築

♡遠隔ヒーリング

♡チャネリングに

♡カードリーディング

♡お茶会にご興味ある方は

こちらのライン@から

個別メッセージお待ちしています♡

 

友だち追加

または@fmb8467bで検索♪
 
 
 
 

私だから夫だからできたんじゃない!

ちゃんと向き合えば現実が変わります!!!

離婚寸前だった私たち夫婦が

今の心地いい関係を気づけるようになった秘訣を公開します!

 

 

パートナーシップLINE@登録募集中♡

♡ご登録はこちら♡

https://line.me/R/ti/p/%40olf5956r

または@olf5956rで検索してくださいね♪


「離婚しか道はないのか」そう思ってしまうあなたの気持ちを受け止めます!

まずはLINE相談1回無料♩

登録時に「相談希望!」とメッセージくださいね♡