シュトーレン、始まります | クルミドコーヒーのブログ

クルミドコーヒーのブログ

西国分寺駅前
くるみをテーマにした
こどもたちのためのカフェ

みなさま、こんばんはクリスマスツリークリスマスツリークリスマスツリー

スタッフのおきいです。

 

今年もシュトーレン、作り始めておりまして、

明日(11/29・金)から販売予定です。

 

この時期になると、シュトーレンの本を引っ張り出して

歴史や他のお店の作り方を読むのですが

おもしろいのですよ!(毎年読んでるのに)

今もそうなのですがついつい食い入るように読んでしまい、

仕事が進まない笑

 

20世紀始めのドイツでは、おばあちゃんを中心に家族総出で

シュトーレン作りをしていたそう。

家の味を代々伝えていく、日本のおせちみたい。

共同のパン焼き小屋があったり、

町のパン屋さんを借りてつくっていたり。

それくらい大切な行事のひとつだったのです。

 

いつかクリスマス時期にドイツにいくことを夢見て、

毎日がんばろーっと。

 

 

今年も国分寺にあるブルーベリーガーデンHIRANOさんの

ブルーベリーを使ったシュトーレンです。

 

すこーし紫色をしているのです。。。

 

生姜をはじめ、カルダモンやシナモンなど

スパイスがたくさん入った生地に

くるみ、ヘーゼルナッツ、オレンジピール、

レーズン、アプリコット、プルーン、いちじくなどを

ブランデー漬けにしたものを混ぜ込んで。

酵母はホシノ天然酵母と自家製サワー種。

毎日種を継ぎながら作っています。

 

12/6(金)からはクリスマスブレンドと共に

店内でカットしたシュトーレンも

お召し上がりいただけます。

 

クリスマスのお土産に、自分へのごほうびに。

一年で最もきらきらした夜に。

(数に限りがありますので、お早めにどうぞ)