犬矢来・駒寄せ | クルマ屋 奮闘記
2006-06-24

犬矢来・駒寄せ

テーマ:車窓から京都

上の写真は、御池から富小路を下がったところにある 「料理旅館・天ぷら 吉川 」 さん。

随分前ですが同窓会で軒をくぐったことがあります。
その節はどうもお世話になりました。  美味しかったです。  ご馳走さま♪

私は犬矢来のある京都の街並み・風景が好きです。
アスファルトの車道であることが残念だったりもします。
クルマ乗りのくせにねぇ。 (^_^;


 犬矢来 ( いぬやらい ) :

  お茶屋さんや料理屋さんの壁際 ( 建物の犬走りと呼ばれる所 )
  に置かれる竹で組んだ矢来のようなもの。

  設置目的は、実は 「雨宿りご遠慮下さい」 というものだそうです。
  これは案外と知られてないのでは?

  お客様の大事な密話が、万一雨宿りの人に立ち聞きされでもしたら、
  料理屋さんにとって信用問題にもなりかねないのです。

  市井と個人とを区別する昔の人の知恵だったのかも知れませんね。



 左の写真は、「懐石・宿 近又 」さん。

 このような感じのものは 駒寄せ と呼ばれています。
 同じく京情緒あふれた姿は、見る者を和ませてくれます (^-^)

この風情、いつまでも残して欲しいですね♪