2008-11-18

姉王家便り~2

テーマ:王様(姉)の話

姉王家では、



一杯までと決めているそうです。











お風呂場のおもちゃたち。



ここから溢れるぶんは、処分すると

ルールを作っているそうです。



最初の頃は、

夢も希望も膨らんで

こんなキュートな

お風呂おもちゃネットなんぞ

用意したらしいんですが…




姉曰く




「すぐカビた。」


だそうです。




「けっこう、カビちゃって困ってる家多いはずよ~。


だいたい、これにおもちゃ入れると

どんどん増えて、

ほとんど使わないおもちゃが、

底にたまって、

ついでに水滴もたまって

ぬめりが倍増するのよ~。


可愛くていいものなんだけど、

よっぽどきちんと換気できる家じゃないと

難しいんじゃない。


うちには合わないわ。」


と、あっさり。


「その点、


オケ一杯なら、


毎回お風呂にぶちまけるから



カビのつけ入るスキがない。」


だそうです。



ほんとに、無駄なく暮らしている

姉王様ですね。


参考になりますね。


しかし、そんな彼女でも

心が揺らぐ時があるみたいです。




「半年使ってないけど…


捨てられないのよねえ。」









ステッパー。


なんだか懐かしいわ。


実家に帰った際、弟のとぼれんちんから

奪ってきたらしいけど、

あっさり飽きて、リビングに放置すること早半年。


「え~、じゃあ、処分しちゃえば?」

と、言うと。



「処分したいけど、


これを処分するって事は


ダイエットを諦めたみたいじゃない?


そう思ったら、もう




収納することさえ出来ないの!」


だそうです。


おとめ心は複雑なり。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2008-11-17

姉王家便り

テーマ:ブログ

四国に来てみたはいいけれど、

猛烈な風邪をひいて、寝込んでました。


はっきり言って、姉王家は乾燥しすぎ。


「のどがやられて、痛いよ~。」

そう言ったなら、


「え?冬って普通



そんなもんじゃないの??」


って言ってました。



いえいえ、違いますから。

毎朝のどがイガイガするなんて

家庭はそう多くないはず?


強引に

加湿器を買ってもらいましたよ。


さて、


姉王家ですが。


相変わらずの整理整頓ぶりです。


食器棚の下




お~、100円均一のグッズが

活用されてますね。


ミルサーも、ミキサーも、それぞれひとまとめに

籠に収納すると出す時も、片付けるときも

便利なんだそうな。


彼女は、ご飯を炊いた後の炊飯器さえも

いちいち片付けて棚に収納しますから、

(彼女の辞書に、保温の文字はない)

棚が乱雑になりにくい工夫は怠りません。





不ぞろいな形の器がたくさんで、

ついつい乱雑になりそうな

食器棚には…




無印良品でゲットした透明なプラスチック台が

活躍するそうです。


食器も、以前はいろいろな色や柄のものを

集めていたそうですが、


結局は


「白が一番料理を美味しく見せる。」


ってな結論に達し、

買い足すのは白ばかりになったそうな。


また、割れても白い器なら

そのシリーズがなくても、似た物が手に入れやすく

買い足すのも楽だとか。


そんな無駄なものがほとんど無い

姉王家ですが、


ふと窓辺にて、

こんなものを発見しましたよ。







サンキャッチャー。


ご存知?


水晶で光を取り込み、キラキラ反射させるそうです。



意外とロマンチックなんですかね~。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-11-12

娘すくすく七五三。

テーマ:育児話

週末に


3歳の娘の七五三をやりました。


和装がよかったけど、


3分で

「イヤだ~、キイ~~!!」

ってなるのは間違いないと

娘好みのフワ~としたワンピースを

着せて神社に行きましたよ。





それにしても、


月日が流れるのは早いですねえ。




予定よりも1月も早く生まれ、

お宮参りではこんなに小さくて


P1000035.jpg

とっても心配したけれど、


その後、問題もなくすくすくと育って、


数ヶ月もしたなら


芸能人にも似てる!


なんて親バカながら思ったりしたこともありました…






P1000403.jpg


ほっしゃん。だったけどね。ああ懐かしい。


最近やらないね。


そして



おかげさまで


今では、こんなに立派になりました~♪



七五三での、記念の一枚です。



「はい~、いい顔~♪」




グヘヘヘ。


……。


なぜ、3歳児の『いい顔』は、こんなにも


肩が上がるのか?


そして、


マスクをかぶせたのに、


ちっとも素顔が隠れてない気がするのは私だけ?



「わたし、お姫さま~~♪お姫さまあ~~。」



と寒空の下半袖で、

うれしそうにくるくるまわってる娘よ。

風邪ひくからコート着ようね。



主人がそんな娘を

目を細めて見つめながら

しみじみと一言…。




「やっぱり


似てきたよなあ…。




ピンコさんに。」




∑(゚∇゚|||)





いえいえ


似てきたとゆ~より…





ほぼ、くりそつ!


と親戚すじから評判ですから。残念。




そんな彼女、

似てきているのは顔だけじゃないかもしれません。



大好きな回転寿司屋で





なんのネタでしょう?


緑でひょろり~と長い…。









メロン。



取ったときは、オレンジ色だったメロンです。。


スプーンは使わずにガリガリいきます。


取り上げればキイっと怒るので、

周囲の痛い視線は気になるけれど

止められません。




長男と違い自由な二番目。



そういえば、

七五三の神社で、お祓いをしていただいたときも、


神主さんが

「真魚ちゃん、今から一緒に

お祈りをしようね。

真魚ちゃんは、この奥に

誰がいると思うかな?」


と、神様が奉られている祭壇を

さして質問をされたのですが、


その質問に娘は迷いなく、こう答えましたよ。





「王子様!(゚Д゚)」




∑(゚∇゚|||)




その後しつこく私に


「ダンスはまだか?ダンスはまだか?」


と聞いてくるくる。




やはりピンコの血を濃く受け継ぐ者。

すべての発想が自由といえましょう。




いや、単に


親がビデオの見せすぎともいえますが…。(反省)


楽だからついついね。



そんな、


姫かぶれた娘と、息子をひっさげて、

突然ですが、


今週旅立つことになりました、





姉王様の家へ(四国)


そう、あのステ奥の姉王家です。


片付きすぎたあの部屋が冬場には

想像するだけでも、寒そうですが、

どんなもんでしょう?四国。



またけっこうな自由人でもある


あちらの姫↓



口癖「みなの衆集まれ~~!!」



と、うちの姫のバトルも心配ですが、


とりあえず、行って来ます。


ステ奥ハウスに新発見がありましたら、

あちらからアップさせていただきますね。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008-11-01

地球に優しい話~三日月だより~

テーマ:ピンコ(実母)のお話

今年の夏の終わりの頃のことですが


一通のハガキが届きました。








これは…



ホテル三日月 のハガキではないですか。



皆さんご存知?



千葉県の外海側を中心に、でっかいプールやお風呂

などで家族連れに人気の老舗ホテルですね。


関東近辺の方なら、コマーシャルやクイズ番組の

景品などで目にすることも多いはず。






差出人を確認すると、


鹿児島の実母、ピンコの名前が書かれていますよ。



相変らずのマジック書きで。




文面


「○○ちゃん一家が三日月ホテルで

夏休みすごした…と


次回お母さんも 行きたいから 

しらべておいて…ね。

楽しみにしています。~うんぬん」




ああ、


母の姉妹である関東の親戚、

○○ちゃん一家が、夏休みにホテル三日月に

旅行に行ったと、耳にしたことがありました。


小さい子供連れでも気兼ねなく遊べて

とっても楽しかったらしいですよ。


そんな話を聞かされて、うらやましくなって、

こんなハガキを書いてよこしたのですね。



ピンコさんてば、

まるで子供のようだわ~(*´д`*)。



「じゃあ、今度こっちに来たら、

みんなで遊びに行こうか♪」


主人と笑顔でそんな会話をしながら…


ふと思います。




あれ?




でもなんで、


行った事の無いはずのピンコさんから


ホテル三日月のハガキが送られて


きたんでしょうね?




……



……。





そこで、ハタと気がつきましたよ。



手にしたこのハガキが妙に…






分厚くありません?




((((;゚Д゚)))



まさか、まさかね。


いくらなんでもね。


主人と2人で首を横にふりふり

それでも

おそるおそる、


フチに爪をたてて



ペリペリペリペリ…













まさかの


ハガキ on ハガキ!




∑(゚∇゚|||)




ピンコさんのなぐりマジック文字の


下から現れたのは…



親戚からの思い出のお便り。




よく見れば、

俳句らしきものも書かれていますよ。





『昼顔や亀産卵の外房総』


『産卵やハの字ハの字に亀の跡』



房総の海を眺めながら

しっとりと書いたであろうこんな風情ある句に

ドバ~っと塗られたのりの跡。


そこからは、




微塵のためらい も感じられませんよ。



(;´Д`)



ピンコのおかげで、

こんなところで自分の句が披露されているとは

夢にも思うまい…。


すまん、おばちゃん。




…。


う~~ん。



人からもらった手紙について、

『その後の扱いや、

処分する時期など悩むよね~』って

話はよく耳にしますが…







まさかの転送。



という選択もあったとは!





これぞある意味、


究極のエコ?




皆さんも、年末大掃除に向けて

是非参考になさってくださいね♪








「あんたの思い出は


私の思い出。!(゚Д゚)」



ピンコさんの心もエコな


そんな言葉が聞こえてきそうです。






そんな彼女が

こちらのホテルで一番楽しみにしているのは…




やっぱ




金風呂


であることは間違いないでしょう。


(これって、裸で順番待ちとかしちゃうんでしょうかね?)

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。