”自分ののどの渇きを信じよう! | 大阪:更年期を「楽」にする巡りヨガ&風水薬膳®茶!健康美人でマイナス5歳

大阪:更年期を「楽」にする巡りヨガ&風水薬膳®茶!健康美人でマイナス5歳

からだのこわばりをほどいて巡り改善。更年期の不調を吹き飛ばし、元気と美しさをとりもどしましょう!


テーマ:

 

自分ののどの渇きを信じよう!
 
 
風水薬膳®ティーセラピスト
巡りヨガインストラクター
吉川まりこです!
 

 

堀江さんのこの記事を読んで、大きくうなづいたーーー。

 

 


 

 

水をいっぱい飲んでる人って、ほんとに多い。

 

 

プライベートレッスンに来てくれてる生徒さんの脚がかなりむくんでて。

 

 

どれぐらい水分をとってるかっていう話になった。

 

そしたら

「毎日お水を1.5リットルくらいは飲んでます」って。

 

なんでそんなに飲んでるの?って聞いたら

 

 

「水分をあんまりとらないから、とったほうがいいのかと思って」

 

なるほど。

 

 

「飲まなくていいんですか?」

 

 

飲みたくないなら飲まなくていいし、飲みたかったら飲んでもいいけど、むくんでるよね。

 

 

「じゃあ、1日にどれぐらい飲んだらいいですか?」

 

 

これ、よく聞かれます。

 

 

わたしの答えは

 

のどが渇いて飲みたいなって思ったときに飲みたいだけ。

 

 

からだの大きさが違えば、いろんなことが違うのは当然。

 

 

適量って人によってちがうし、年齢によってもかわってくる。

 

みんなが同じ量でいいわけない。

 

 

食べるものだって、いっぱい食べれる人と、小食な人もいるし。

 

 

だから

自分ののどの渇きを信じる!!

 

 

高齢だとまた話はちがってくるけど。

もっと自分のからだの声、感覚を信じていいと思う。

 

 

ヨガもそう。

 

 

ヨガをする目的は人それぞれだけど、わたしのレッスンに来られてる人は何か不調があったり、健康維持だったり、アンチエイジングだったり。

 

 

もちろん女の人だから、ダイエット目的も密かにある場合もあるし。

 

 

で、やっぱりがんばってヨガをする人が多い。

 

 

がんばる理由は、自分の求める効果を早く出したかったり、人とくらべてできてないから。

 

あと無意識っていうのもあるかな。

 

 

ご主人の仕事で中国に住まれてる方がいたんだけど

 

「日本人はみんなと同じじゃないと不安なんでしょうね。

中国でもヨガやってるんですけど、あっちの人は人のことなんかまったく気にしてないですから(笑)

そこ中国人を見習ったらいいところかも」って。

 

 

ええ~~、中国の人ってそうなんやー

なんかわかる気がする~~って(笑)

 

 

国が違えば人も違う。

おもしろいな~。

 

 

がんばるっていうのは、日本人の国民性なのかも〜。

 

 

レッスンでは自分の気持ちいいっていうところまででいいですよーって声かけする。

 

 

前にくらべてからだが変わってきた生徒さんに

 

 

「変わってきましたねー、すごいですねー」

レッスンが終わったときに声をかけさせてもらうと

 

 

「まだ、全然できないからダメです」っていう人が多いんです。

 

 

ヨガがうまくなりたい、インストラクターになりたいっていうなら別だけど、わたしはポーズができなくてもいいと思うんですよね。

 

 

更年期世代はホルモンが減るから自律神経が乱れて、若い時より少しのことでストレスを感じやすい。

 

 

からだを動かした時にがんばりすぎて、イタ気持ちいいを通り越して、痛いになったら、それはからだにとってストレス。

 

 

ストレスを受けたら、当然からだはこわばって交感神経が優位になる。

 

 

自分で自分にストレスをかけてしまうことになるんです。

 

 

いつもがんばっている自分にさらにストレスをかけるなんて、からだにとったら弱り目に祟り目(笑)

 

 

更年期やのに、よけいに体調悪くなるわ!

 

 

ヨガでからだがやわらかくなりたい。

 

 

やわらかい=開脚ができる

 

 

そんなふうに思う人もいるし、その気持ちもすごくわかります。

 

わたしもできなかったときは、できるようになりたいって思ってたから(;^_^

 

 

でも、シルクドソレイユとかを目指してるなら開脚できた方がいいとは思うけど、べたーって開脚ができなくても特になにも困らない。

 

 

あ、もちろんそれが楽しければ全然いいけど。

 

 

ようは、自分の楽しい、気持ちいい、そんな感覚を大事にしてもらいたいなって。

 

 

今のからだのこわばりを感じる。

 

そのこわばりは、からだからのお知らせ。

 

そこがこわばってるのは、なんでかな?

 

 

長い時間、悪い姿勢で座ってたからかな。

 

最近、食べすぎが続いてたな。

 

忙しくて寝るのが遅い日が続いてたな。

 

しばらくゆっくりお風呂につかってないな。

 

イヤなことがあって、イライラが続いてるな。

 

 

自分の生活の中にヒントが必ずある。

 

 

それに、ヨガのポーズができるようになるより、その過程、からだが変わっていって、こころが変わっていく。

 

 

そのときって、ほんとに気持ちいいし楽しい。

 

 

からだが変わるとこころが変わる。

 

 

どんどん表情が明るくなっていく人を何人も見てきた。

 

 

だから、自分のからだの声を聞くってすごく大事です。

 

 

そのためには、まず胃腸の大掃除をしてからだを整える。

堀江さんのこの本をぜひ読んでみてくださいね↓↓↓

 

 

血流がすべて整う食べ方

 

 

 

食事と運動、どちらもほんとに大事( ̄ー☆

 

 

 

 おかげさまお茶会で楽しくお話しませんか?
お時間合う方はぜひぜひ~(^^♪
 

おかげさま「777名」記念お茶会募集中!


 ◇ご提供中のメニュー

・風水薬膳®茶カウンセリング
・風水薬膳®茶カウンセリング&巡りヨガ
・巡りヨガプライベートレッスン

・詳細はこちらです

・更年期をラクに過ごすコースはこちら 
 
 
 

 

巡りヨガインストラクター 吉川まりこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります