目を奪われた素敵な絵 | 京都発、暮らしの中に風呂敷を。。。つつみかたむすびかた郭kuru-wa

京都発、暮らしの中に風呂敷を。。。つつみかたむすびかた郭kuru-wa

風呂敷を日常生活の中へオシャレに取り入れてみませんか。

京都市のメインストリート四条通りに
地下道が有るのをご存知ですか?
何回も京都に来てる友達が知らなかったので絶望

60年の年月を経てかなりの老朽化ですショボーン

京都市の地下道は「通路」であって

大阪のように店舗がある訳ではありません。


でも地元民にとっては大切な「道」なんです。

  • 1️⃣雨風を防げる。
  • 2️⃣夏の暑さ冬の寒さが緩和される。
  • 3️⃣信号が無い。
  • 4️⃣人が少なく歩きやすい。


そこを最近ギャラリーにしはったんですビックリマーク
主に障害者の方の作品を柱に展示されていて
無機質な地下道が暖かくなった気がしますキョロキョロ

今展示されている絵の中で目を奪われたのが


むふ

カエルさんです🐸

首元をご覧下さい。

風呂敷を背たらってますよねラブ

タイトルは「旅にでます」やった気が


私の大好きなカエルさん

その上風呂敷まで背たらってるラブラブ

作家さんを検索してみました。

衣笠泰介さん

京都の方ですやん飛び出すハート


調べると藤井大丸で作品展をされてるニコニコ

早速出掛けました。


写真撮影OKなのでしばし作品をお楽しみ下さい










綺麗でした。
残念ながらカエルさんの絵は無かったです。
ポストカードでもと思ったのですが無かったえーん

このデザインの風呂敷が欲しいビックリマーク

強く思いました。

アップ

ね、

かなり老朽化(きちゃない)した地下道でしょ滝汗


参考まで貼り付けて置きますね泣くうさぎ