植え替え講習会から3週間 | 胡蝶蘭園で働く男のブログ 黒臼洋蘭園から発信中!
2018-06-21 12:23:00

植え替え講習会から3週間

テーマ:K.Kの小部屋
どうも、サラダうどんにはからしを入れる派のこの部屋の主、K.Kです。
めんつゆ、マヨネーズ、ツナ、からしの組み合わせは最高です。


植え替え講習会から3週間強。
なかなかしっかりと晴れる日がありませんね。日照がほしいものです。
グロワーズのサンプルはといえば、
新葉の伸びが速くなってきたのでマグアンプを2つまみあげました。

今回もダイレクトで肥料を撒きましたが、バークの場合、ティーバッグに肥料を入れて乗っけてあげると肥料がバークの隙間に入っていかずに済みます。
やった後に後悔。

水苔植えはまだ、変化無しということで写真は割愛させていただきます。
今週末に一回目の水やりをします。

Phalaenopsis philippinensis
ファレノプシス フィリピネンシス
名前通りフィリピン産の胡蝶蘭の原種。
葉の模様が面白く、花が無い時期でも観葉植物として楽しむことができます。
また、この種は高芽が出来やすいのも特徴の一つです。

というのとで高芽からも開花中。
リップの黄色が綺麗でしょ。




おまけ
前回、花粉が無い胡蝶蘭の原種と紹介した
Phalaenopsis ×veitchiana
ファレノプシス ビーチアナ
一輪だけ花粉のある花が咲きました。
青○の真ん中。オレンジ色に見えるのが花粉です。
一週間、確実に花粉が熟してから自家受粉させる予定です。


黒臼洋蘭園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス