思い出探しに行こうと思ったが・・・・・・。 | マダム久露杜の道

思い出探しに行こうと思ったが・・・・・・。

今月中に故郷の紅葉でも1人でトボトボ見に行ってみるか!!!と思っていたのだが・・・・・先日の落葉掃除がきいてしまい右脇筋痛少々だったのが腰痛が加わってきて・・・・・・<これはやめておかないと>困る事にと。私は青梅市産です。多摩川の岸で学友6、7人と飯盒炊飯をやり大きな鍋でカレーを作り食べたことを思い出します。何度も集まって大騒ぎでカレーを作って喜んだり、大きなビニールボートに乗って遊んだり・・・・・・川の近くに家が有ったもので。川の変化(台風の時は、暴れ馬の様な大波が立つ)も見れました。

 

今思えば、そんな危険な川岸で子供が1人川をながめているなんて・・・・・・・コワーイよね。

 

でも、見ている本人は、(スバラシイ)のよ。

 

川の上に(あばれ馬が何頭も居る。)(白い蛇が困っていたり。)(鮎が岸部の浅い所に何千匹位は楽に居たよね。その時はビックリしただけだけど、きっと非難していたんだよね。)

 

あの時の岸を歩いてないと知れないこと・・・・・・今も記憶の中に居すわっている。

 

あの、あばれ馬が何頭も(川の上で)(白い波の中で)あばれている・・・・・・・・どんな絵画より迫力万点素晴らしい光景だ。今思い出しても・・・・・・・・・・・。