餅ばい!

テーマ:
今日は熊井の八幡神社の祭り。弟の7人目の孫の氏子入り。餅をばやすき拾いに行っちょった。

昔の石段が急勾配。

年寄りにはキツイ階段。

よおけ来ちゅうよ。介良の母さんが初めて来てくれた。

優菜も太輝も来てくれた。瞳の運転で。

2分前。もう拾う体勢で待ちゆう。

優菜~、いっぱい拾うたね~。

みんな重いばあ拾うたね。

娘たちもいっぱい拾うたよ。良かったね。

帰りの石段が怖い。皆、ごっちごっち下りて行く。
でも、餅をどっさり拾うたき、餅袋は離さんぜ~。

椎茸原木切り

テーマ:
来年椎茸を菌を打つくぬぎを切った。

もう20年以上経つくぬぎ山。
こじゃんとたっちゅう。

太いようなくぬぎを選んでチェンソーで父さんが切る。
たっちゅうき足がズルズル滑る。

両足を踏ん張って切る。
木がへちいへ倒れんようにワイヤーとチェンブロックで木の先の方をひかえちゅうよ。
近におられんぞぉ~。怪我するき。

倒れるぞぉ。
2本切ったき、これでおこか。
来年までこのまま置く。
来春木を細切って菌を打つ。

くぬぎ山は庭先の向こうのこんもりしたとこやき、すぐ近ぜー。

芋掘り

テーマ:
ずいぶん朝夕冷やくなった。朝、霜が降りちゃあせんかと思う日が続いたき。

もう芋を掘らなあいかん。霜が降りると芋がシビルきね。腐るようになる。

今日もええ天気。父さんが庭木を剪定したき庭がスッキリ。

午前中に4畝掘るががやっと。三鍬で力を入れて掘るきこじゃんとだれる。

昨日から掘って、ようよう掘り終わった。12月まで芋ツボに保管してから東山作りをするがよ。
芋が甘うなるまで保存するがよ。
芋掘りが済んでほっとしたよ。