キャシャーン??

テーマ:映画、ビデオ、DVD
2006-02-18 02:27:44
先日テレビで放映された映画「キャシャーン」を観たのですが、なんか違和感ありましたね^^
私の中のキャシャーンは昔テレビアニメで観た、タツノコプロのアレなんで、こんな重いテーマ扱っていたのかどうか覚えていませんが。。。

結局、何を言いたかったのか消化不良気味でしたね(^_^;)
映画の「ファイナル・ファンタジー」を彷彿としました。

映像もパッと観のインパクトはあるけど、あれを2時間以上見せられるのは辛い。。。目が慣れて、逆に普通のCM映像の方が新鮮に見えますもん(^◇^;)

やはり、監督はPVとかCMの短い映像向けの人のようですね^^

奥さんの宇多田ヒカルの歌もパッとしませんでしたね。。。

でも、キャストは結構好きな人が出てました。
何気に宮迫いい演技してるし^^
短いカットの瞬間の画像は、稀に見るかっこよさ。

そのシーンだけ撮り出してポスターにしたい(◎-◎;)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「映画、ビデオ、DVD」 の記事

不眠症再び

テーマ:映画、ビデオ、DVD
2005-05-08 12:09:51

インソムニア

気を取り直してふたたび。。。インソムニアです。

★ネタバレ注意

以前TVでも放映されたので観たひとは多いかと。

私自身TVで見たのがきっかけでDVDを借りました。


■ストーリー■

白夜のアラスカで起きた猟奇殺人事件(最近この手の設定が多くて飽食気味ですが)を捜査するためロスから派遣された腕利き刑事(アル・パチーノ)が体験する魔の六日間。

・・・てなところでしょう。


前半は事件捜査を軸に展開しますが、中盤以降から犯人(ロビン・ウィリアムズ)とアルが手を組み(そうせざるを得ない事件が起こります)偽犯人をでっち上げることに。普通の刑事モノならありえない展開ですが、この意表を突いた流れが秀逸。


アラスカの大自然を背景に、全編漂う息詰まるサスペンス。不正捜査をした過去とアルの良心の呵責。

印象的なフラッシュバックがラストに向けて重要な意味を持っていきます。


ラストでやっとアルは不眠症から開放されるのですが、今度は観ているこちらが眠れなくなるような後味を残します。


観終わってスカッとした爽快感はないですが、たまには悶々と考えさせられる映画が観たい方は是非!


監督はメメント と同じ人でした。どうりで見せ方がうまいはず。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

不眠症

テーマ:映画、ビデオ、DVD
2005-05-07 22:04:33

インソムニア

この映画のおすすめ記事を書いたのですが、保存前にPCがクラッシュ。。。


もう1度同じこと書けません(T_T)


てことで。。。


とにかく面白いので、まだな方は是非。


インソムニア

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

匂いがしてくる映画

テーマ:映画、ビデオ、DVD
2005-05-05 23:41:33

髪結いの亭主

この映画、あるサイトを巡回していて知りました。

タイトルは聞いたことありましたが、こういう内容だとは不覚にも知りませんでした。


全編に漂うエロとユーモアがいいです。

同じテーマの映画を日本で撮っても決して真似できないでしょう。

フランス映画のラテン的要素で湿っぽくなりそうなラストもニンマリ笑顔で見れます。

エキゾチックなトルコ風?のダンスは必見。


冒頭に出てくるグラマーな女主人のいる床屋だったら私も通い詰めたかも(*^_^*)

床屋独特の香りが醸し出すエロス。。。

こんな日常もアリですね。




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

Life goes on

テーマ:映画、ビデオ、DVD
2005-05-04 12:08:34

21g

GWも残りわずか。

みなさんいかがお過ごしですか?

私はといえば。。。


連休の前半は家族サービス、後半は自分自身のために使おうと計画しておりました。

で、昨日から時間がなくて観れなかったDVDやらビデオを借りまくり、映画鑑賞三昧。


昨夜観たのが『21グラム』

予告編を見た時から「これは見ないと」と思っていましたがやっと念願かないました。

たまにこういうヘビートーンの映画にどっぷり浸かるのもいいもんです。


全編通して言えることは、乾いた画像の美しさ。極限までカットしたBGM(国内の映画は無意味にBGMかけすぎ。画で見せられないのか?)の間。細切れのシーンがクライマックスに向け集束していく快感、でしょうか。


個人的にはここまでストーリーの見せ方に複雑さを求めた製作サイドの意図に疑問を感じますが。。。

すんなり時系列で3人のエピソードを見せた方がストレートに感動できるのでは?と思ってしまいました。


とは言ってもまた観てしまうだろうな。。。(^◇^;)


「それでも人生は続いていく」

この台詞がキーワードですね。

深い心の傷を受けた時、そしてなんとかそれを乗りきった時、私も同じ気持ちになったのを思いだしました。


人は死んだとき21グラムだけ軽くなるという。

さて、私が死んだ時になくなる重さはなんでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。