こんばんは★

かねてより「シミ」と「肝斑」に悩まされている私。

内服薬にも頼ろうと思い、「ハイチオールC」を購入してみることにしました!

しかしハイチオールって、種類があるんですね・・・。
購入の候補となったのは2種類。

ハイチオールC+(プラス)

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠

1.シミやニキビなどさまざまな肌トラブルに
 アミノ酸の一種であるL-システインとビタミンCの働きにより、過剰なメラニンの生成を抑制・無色化し、シミに効果を発揮。
 また、L-システインが肌の代謝(ターンオーバー)を正常化することにより、ニキビにも効果を発揮。湿疹やかぶれなどの肌トラブルにも有効。

2.全身の疲れやだるさに
 栄養素をエネルギーに変換する酵素の働きを助け、体内エネルギーの産生をスムーズにすることで、全身倦怠の症状(疲れやだるさ)を取り除く。

こちらは1日3回服用します。

ハイチオールC ホワイティア

【第3類医薬品】ハイチオールCホワイティア 120錠

1.体の内側からシミを治す
L-システインは抗酸化作用を持つアミノ酸。シミの原因となるメラニンの生成の仕組みに働きかけ、過剰にできたメラニンの生成を抑制し、シミの原因となる黒色メラニンを無色化する。
 さらに肌の代謝(ターンオーバー)を正常化し、過剰にできた黒色メラニンをスムーズに排出する。

2.朝と夜の継続服用が効果的
 新しい肌が表面の肌に成長するまで時間がかかるため、シミは徐々に薄くなってくる。
そのため、継続服用が効果的。

3.小粒でのみやすい
独自の製剤技術により、小型化に成功。
 のどに引っかからずにのみやすい、ハイチオールCシリーズ最小の錠剤(直径8.7mm)。

こちらは1日2回服用します。

プラスの方が疲れにも効くという事で魅力的ではあったのですが、私はホワイティアの方を選びました!

なぜかと言いますと・・・ホワイティアの方が1日2回で楽なのと、お値段が高い分効果があるのかな??と思いまして・・・。

やはり朝晩のみの服用でOKなのと、昼も服用しなければいけないという差は大きいです!

そして、120錠の物を購入し、約1ヵ月飲み続けてみました!!!

無味無臭で、表面がつるんとしているのでとても飲みやすかったです★

そして気になる効果ですが・・・特に何も感じませんでした!!!><

まぁ、そこまで期待はしていなかったんです。
もっと長期間続けないといけないのだと思いますので、リピートしにドラッグストアへ向かいました。
が、気まぐれで次はトランシーノにしてみました★

トランシーノ ホワイトCクリア

こちらも1日2回の服用でOKで、お値段はハイチオールCホワイティアと同じ位でした。

これからの1か月はトランシーノを飲み続けようと思います☆

【第3類医薬品】トランシーノ ホワイトCクリア 120錠


このようなサプリメントを購入する時は、私は必ず大きいサイズを選ぶようにしています。
大きいサイズの方がお得ですし、継続して飲まなければ効果が望めないためです。
副作用などが気になる方は小さいサイズから試されるのが良いとは思いますが、私は平気なのでいきなり大容量です^^;
ただ、湘南美容クリニックで処方されたトラネキサム酸はちょっと副作用が危険でした。
全く説明もなく処方されましたので自分で調べました。皆様お気を付けください!

そして今日初めて知ったのですが、「肝斑用のトランシーノ」があるそうです!

トランシーノⅡ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第1類医薬品】トランシーノII(120錠)【トランシーノ】
価格:3670円(税込、送料別) (2019/6/9時点)

8週間で肝斑が改善されるのだとか!!
とても気になります!
こちらも1日2回でOK!
肝斑も多いので、ぜひ飲んでみたいです。
ただ、シミ用のトランシーノと併用して良いのか不明。
色々調べてみようと思います!

シミも肝斑もとてもしつこくて、レーザートーニング・シミ取りレーザー・クリニックでの内服薬・ハイチオールC・トランシーノ・そして美白美容液と色々試していますが、まだまだ長い戦いになりそうです。

では、何か良い変化がありましたらまたご報告させてください☆
最後までお付き合いくださいましてどうもありがとうございました♡

ツイッター→

インスタグラム→