ディズニーマジック!! | Dr.K&Q   歯医者親子の   「DO OUR BEST !!」
2011年07月10日(日)

ディズニーマジック!!

テーマ:STUDY

「誰にでも出来る当たり前のことを、誰にも負けないくらい徹底的に行う。」




今日は津市にあるメッセウイングに、歯科材料店「ササキ」のデンタルフェア

に行って参りました。


材料器械の展示と、特別講演が行われていて、どちらにも参加

してきました。

特別講演は 香取貴信氏。



Dr.K&Q       歯医者親子の    「DO OUR BEST !!」 香取氏。昔はやんちゃだったそうです。


有限会社 香取感動マネジメント 代表取締役で

「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった」

等の著書が有名な方でした。


ディズニーのアトラクションでお客さんにたくさん感動を与えて

来られた経験を生かし、働く楽しさやなぜ働くのかという

使命感を人に感動とともに伝えるという活動をされているようです。



うん、オーーラがありました。メラメラ


声がさすがにプロでしたね。


笑顔を絶やさず、120分、映像やスライドを全く使わず

おしゃべりだけで、あきさせずに聴衆を引き込んでいく

パワーには、感嘆しました。


特別なことは必要ない。


サービスには2つあってそれは


①機能的サービス 

  あたりまえにあるサービス

②情緒的サービス

  あるとうれしいサービス


②は思いやりが必要な、人間でしかできないサービスであると。


それは、日常で気づいたときにアクションをおこさないといけないが、

これには自分に本気のスイッチが常に入っていないといけないとのことでした。



いかに自分に本気のスイッチをいれとくか。メラメラ



人それぞれきっかけがあるでしょうね。


今回の東日本大震災がきっかけで、本気スイッチ入った人も

たくさんおられるような気がします。


香取氏のモットーが、一番初めに書いた


「誰にでも出来る当たり前のことを、誰にも負けないくらい徹底的に行う。」


ということだそうです。


まずはあいさつから。

自分の本気スイッチ、入れていきましょう。


ちなみに、島田しんすけさんは、男性が交際を経て、結婚を決意するとき、

「おとこスイッチ」が入る。 と言われていたらしいです。


本気スイッチ、おとこスイッチ、きっかけを作るには、やはり

積極的な行動力が必要でしょう。




午後からは展示会へ。


CT

Dr.K&Q       歯医者親子の    「DO OUR BEST !!」 これは欲しい。 診断に必要だ


新しいチェアー


Dr.K&Q       歯医者親子の    「DO OUR BEST !!」 これも欲しい。 個室チェアーを増やしたい。


Dr.K&Q       歯医者親子の    「DO OUR BEST !!」 座り心地よし。長時間の治療にも患者さんの負担が減ります。


いろいろと説明を受けて約2時間。

いっぱい欲しくなりました。今買えない!ですけど。


本気スイッチをもう一回入れなおして、頑張って頑張って、

成長したら、よりよい治療のために、一つ一つ、取り入れていきたい。



「何のために働くか?」


という命題には、


「誰の幸せのために働くか?」


と考えるそうです。


物事は表裏一体。考え方で、結果が大きく違ってきます。

常日頃から意識して、プラスの方向に変えていきたいと実感しました。



案内してくれたササキの蓑田さん。お世話になり、ありがとうございました。



Dr.K & Dr.Qさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス