しげのすけの半幅帯 | 黒田呉服店BLOG

しげのすけの半幅帯

清水区地元のアーティスト・柴切重行氏のオリジナル作品、ステンシルで色鮮やかに表現された半幅帯を当店にて展示販売しております。浜松が産地の遠州木綿に筆でステンシルを施しております。


ステンシルの型の制作、ステンシルによる着色まで、一点ずつ制作するオリジナル作品。

柴切氏によって生み出された愛くるしいキャラクター〝シナモン(青・雄)〟と〝カルダモン(ピンク・雌)〟は周りの目を惹きつけること間違いありません。そしてデザイン一つ一つにタイトルと意味(柴切氏の思い)があることも、これらの作品をご覧になる楽しみでもあります。半幅帯の利点は普段気軽に締めれること。
浴衣はもちろん、カジュアルなお着物に楽しくコーディネート出来ます。

柴切氏の遊び心ある帯は、着物のコーディネートをきっと楽しいものにしてくれるでしょう♬

※帯の長さ:4.2m、幅:16㎝
※図柄の長さ:80㎝を基準に制作

《柴切重行》
アーティスト。
子供の頃から、毎日が図画工作だったらそれが何よりいいなと思っていました。
‘97年にろうけつ染めを始め、’13年からステンシル版画を主軸に変える。
最近は、材木を材料に立体作品を製作中。