かっぱ明神例祭での精霊流しのご案内 | 黒田呉服店BLOG
新型コロナウイルスに関する情報について

かっぱ明神例祭での精霊流しのご案内

毎年7月16日に行われていた灯籠流しが
新型コロナウイルス感染拡大のために
2年連続中止となってしまいました。

氏子の皆様から
「灯籠流しのように
御霊を送ることが出来ないか?」
との声をいただき、白髭神社は、
かっぱ明神を祀る7月16日の例祭の中で
先祖の御霊を送るためのお祭りを
行うことにいたしました。

当店にてお配りしております札に
ご先祖さまへの思いや
神様へのお願い事を書き、
入江側稚児橋袂下流の巴川製糸所に設置した
水桶にお持ちいただいた札を浮かべて下さい。札は皆様の思いと共に水に溶けます。
例祭の終わりに宮司が水桶の水を祈祷し、
皆様の思いと共に水桶の水を巴川に流し
思いを届けます⭐︎

札の流し場は7月16日の9:00〜19:30まで
受け付けております(^^)

※お分け致しました札等は、
環境保護のため川に流す等のことは
絶対にしないで下さい。

※感染予防をしっかりとして頂き、
密にならないようお参り下さい。