着物でお出かけ | 黒田呉服店BLOG
2019-06-05

着物でお出かけ

テーマ:ブログ
昨日はツイッター友達である〝炭焼うなぎ料理店のかん吉 清水店〟さん(https://kankichishimizuten.jimdo.com/)の女将さんとお着物デートしてきました照れ

きっかけは女将さんの一言、「セレモニーとかではなく、日頃気軽に着物を着てお出かけしてみたい!でしたキラキラ着物を身近な衣装として楽しみたいという女将さんのこの気持ちがとても嬉しかったですおねがい

お出かけの日は朝から心が弾みましたルンルン
最初に向かったところは、古代アンデス文明展を開催している静岡県立美術館(http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/キラキラ
約200点の展示物は見応えありましたびっくり
複数の文明が発展したアンデス文明は、いつの時も人間・自然・神・死者 の世界と共に成り立っていると考えられ、その概念が土器や織物などにユニークに表現されていましたびっくり

文字が存在しなかった当時、縄を束ねて結び目の形などで記録を残した〝キープ〟の細かさにも驚きでした下矢印

お昼は美術館内のレストランでナイフとフォーク
古代アンデス文明展限定メニューの「チキンのイエローペッパー煮(サラダ、スープ、ライス付き)」を注文下矢印
席に着いてすぐに隣の席のマダムに「お着物姿素敵ねハート目の保養だわ」と声をかけて頂きましたチョキ
着物でお出かけするとこのように声をかけてもらう事は珍しくないのですが、声をかけてもらえる度にとても嬉しくなりますむらさき音符着物は見る人をも心を豊かにするんだなぁと照れ

文明展を見終わり次へ向かう前にもう一度看板の前で写真を一枚下矢印女将さんの楽しさは写真からも伝わります(笑)

次は静岡のお街散策ブルー音符
まずは〝三保原屋〟さんへ(http://www.mihoharaya.co.jp/
三保原屋さんへ行けば欲しいものが見つかると言っても過言ではないくらいの豊富な品揃えキラキラ商品で分からないことも親切に教えてくれますウインク今回私は「陽の照り返しが少なく、あまり大きくなく、比較的どのような服にでも合わせやすい日傘が欲しい」という要望をお伝えし、こちらの日傘をゲットしました音符黒の無地で写真では分かりにくいですが、傘の周りはフリルでオシャレですキラキラ
三保原屋さんとは日頃からツイッターを通じて親しくさせて頂いており、今回も〝三保原屋宣伝モデル(勝手に命名)〟を努めて参りました(笑)
上矢印当店でも手拭いは扱っておりますが、三保原屋さんにも素敵な手拭いが揃っていますよキラキラ最近の手拭いはいろいろなデザインがあり、お気に入りを探すのがとても楽しいですねウインク

下矢印こちらは〝銀行員の日傘〟に入る3人(笑)
サイズが大きいので男性もしっかり陽よけ出来ますOK最近は日傘を使う男性も増えてきているそうです男性トイレこちらの日傘は陽の照り返しも少なくオススメですよウインク

三保原屋さんの後は健康なフレッシュジュース専門店の〝So Juice〟さんへ(http://sojuiceblog.fujiizu.com/
スムージーが美味しいラブ
種類も豊富で全種類を制覇したくなります!
今回は一日分の野菜を摂取出来るデトックスグリーンのスムージーを注文グリーンハート野菜感満載かと思いきや、甘みがあって野菜臭さが気になりにくいので野菜が苦手な方でもきっと美味しく飲めると思いますOK(個人的感想です口笛

スムージーを飲んでひと休みした後も街を散策し、お買い物をし、お着物デートを目一杯楽しんで帰ってきました爆笑一日を終えて女将さんにも喜んでもらえて、私も嬉しかったです音符

今回に限らず、今後も着物が好きな方のお手伝いをさせて頂き、〝お着物デート〟が出来たら嬉しいですおねがい

おすましペガサス黒田呉服店ホームページうずまきキャンディ