〝ママ振袖〟をお召しになられるお嬢様へ | 黒田呉服店BLOG
2018-10-09

〝ママ振袖〟をお召しになられるお嬢様へ

テーマ:ブログ
近年はお母様がお召しになられた振袖をお嬢様が受け継がれ、小物類を現代的なコーディネートにしてお召しになられる方が増えていますニコニコ

今回はその際のチェック項目をご紹介致しますウインク

1振袖の状態をチェックしよう!(帯や長襦袢もお持ちであれば同様にチェックをグッ

①カビやシミなどの汚れ、ほつれ等の確認。

⚫︎クリーニング→比較的、軽い汚れにオススメです。

⚫︎カビ取りクリーニングカビは放置しているとどんどん広がっていきます。カビ取りクリーニングは、薬品を使いカビ菌を死滅させます。

⚫︎シミ抜き→汚れの程度に合わせた技法・適した薬品を使い対応します。

⚫︎洗い張り→仕立て上がっている着物を解き、反物に戻してから洗剤を用いて水洗いをし、汚れを落とします。クリーニングよりしっかり汚れを落としたい場合にオススメです。

※汚れの状態によっては布地にダメージを与え落としきれない場合があります。

②寸法の確認
サイズが合っている方が着姿も美しく見えますキラキラ身丈や裄など、お嬢様のサイズに合っているか試着をしてご確認ください。

2小物類のチェック!
最近は、振袖や帯はお母様のものを受け継ぎ小物類を新調されて、お嬢様に合った現代風にコーディネートをされる方が多いですキラキラ小物の配色や装飾も各々に、お母様が振袖をお召しになられた時代と異なっているのでお嬢様に合わせて新調されることをオススメしますウインク

⚫︎半衿→たくさん刺繍が施され、顔まわりを華やかに演出しますラブ


⚫︎重ね衿→見える部分は少ないですが、差し色として重要な役割をします。ラインストーンやパールなどの装飾が施されたものもあるので、振袖に合わせてお好みでお選びくださいウインク


⚫︎帯揚げ・帯締め→全体のコーディネートを引き締めたり個性をプラスしたいときに活躍します。お母様の帯の印象を引き締める時も、帯揚げ・帯締めを変えると良いですよウインク



⚫︎帯→帯を変えるだけで振袖の印象が変わります。華やかに、シックに、大胆に、個性を引き立たせます。お嬢様と振袖の雰囲気に合わせてお選び下さいウインク

⚫︎髪飾り→顔まわりを華やかに演出します。振袖の雰囲気に合わせてお選びになると良いですよウインク

⚫︎草履&バッグ→草履は鼻緒が太く柔らかいものが多く、足が痛くなりにくいです。草履とバッグも抜かりなくお選び下さいウインク
お母様の草履を使用される場合、時間を経過した草履は突然裏底が取れたりするので要注意です注意

3持ち物の最終チェック!
(振袖まわり)
⚫︎振袖⚫︎長襦袢(半衿が付いているもの)⚫︎袋帯⚫︎重ね衿⚫︎帯揚げ⚫︎帯締め⚫︎草履&バッグ⚫︎ショール

(着付けに必要なもの)
⚫︎足袋⚫︎⚫︎肌着衿芯⚫︎三重紐⚫︎腰紐(3〜4本)⚫︎帯枕⚫︎帯板(大・小)⚫︎伊達締め(2本)⚫︎コーリンベルト(必要に応じて)


お母様の振袖を受け継がれるお嬢様を、当店では精一杯サポート致しますニコニコ一生に一度の大切な成人式。ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいグッ

呉服屋だからこそできるご提案をさせて頂きますウインク

ハロウィン黒田呉服店ホームページおばけ

黒田呉服店さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス