展示会のお知らせです☆ | 黒田呉服店BLOG
2018-04-16

展示会のお知らせです☆

テーマ:ブログ
「本場結城紬」と「京都一脇の誂え草履」展を開催しますキラキラ

「京都 一脇」さんによる《草履お誂え会》は3年連続開催の人気展です!!
一脇さんの草履は見た目にも美しく、履き心地の良さにも定評があり魅力的ですおねがい

下矢印こちらの特徴的な草履も毎年好評です(写真は私が普段から使用している草履です音符
{30872EE0-DF95-4B9F-B180-61EF1A1EE9A4}
鼻緒と台の色はお好きなものをお選び頂けますグッ

下矢印3年履き続け、台の部分(皮)に年季が入ってきましたニヤリ
{FCE6FE5A-F01C-4DBB-84BF-DED2EDC4CF36}
台の特徴的な形が、歩いた時に足にフィットして長時間歩いても疲れにくいですルンルン

下矢印こちらは男性用キラキラ
{558B462F-D081-4D23-8FFD-C5AA6D51FB4C}
男性用は女性用に比べて台の高さは低いですウインク
{6FC21EF8-FCDE-4B27-9F85-99FC5571A9BC}

※京都一脇からは脇坂一之氏をお迎えしますキラキラまた、鼻緒調整を一点のみ無料で致しますOKお直ししたいお草履がありましたらご持参下さいウインク

下矢印結城紬の着物
{4409962E-E3D9-48F5-8916-8D8D3D448253}
下矢印結城紬の名古屋帯
{396CC3D1-216D-4A4C-9F58-C21189B22C20}

〝人から人へ〟
糸を紡ぐ人から、絣をくびる人、機を織る人へキラキラ着物文化のルーツと言われる結城紬は、二千年もの間、四季折々に移り変わる豊かな自然の中で人々の手技と美意識によって受け継がれてきましたニコニコ
{61230959-DDEE-42FD-B28A-7D29852874CB}
手に取るほどに魅せられる細やかな美しさおねがい身も心もやわらかく包み込まれる軽さと温かさラブラブ変わらぬ優しさで迎えてくれるのは結城紬ですキラキラ
{27D8AF56-5E71-4B0B-892B-C2818FF8E884}
※本場結城紬の産地問屋「奥順」さんからは安東健人氏をお迎えしますキラキラ


《日時》
4月20日(金)~22日(日)
午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)

《場所》
(静岡県静岡市清水区入江1-8-23)
TEL:054-366-0620

黒田呉服店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。