足首の捻挫

足首の捻挫は怪我の中で最も多いです。
スポーツ中や、普段の生活でもヒールなどで転けてしまったり、階段で捻ってたりと色々と多い怪我です。

足首を捻ると骨と骨についている靭帯が引き伸ばされてしまいます。
靭帯が部分的に切れたり、出血を起こし腫れたり、靭帯が伸びたりしてしまいます。
靭帯が伸び緩んだままになると捻りやすくなったり、腫れがずっと続くと治るまで時間がかかります。
それを避ける為に初期の治療が重要です。


怪我した当日から2日位は腫れを引かす為にアイシングが重要です。

バケツ凍りで5〜10分
休憩20分以上開けて何セットも繰り返し行う。
足の感覚や皮膚反応に注意してください。




その後は足首を90度に固定しながら圧迫で更に腫れが出ないようにしていきます。
足指はなるべく動かすようにする事も重要です。

初期対応でその後リハビリや回復スピードが変ってくることもあります。
捻挫は舐めてると、クセになったり関節炎を起こしたり、軟骨を痛めたりします。
捻挫だから大丈夫は危険です(^^;
初期治療は必ず行ってください!

⚠︎外くるぶしや小指側の足の甲は捻挫して折れる事あります。
子供は特に外くるぶしの剥離骨折が多いです。
腫れが強く内出血があったり、骨を押した痛みがある場合は骨折の疑いもあるので早めに整形外科にてレントゲンを必ず撮るようにしてください。


[夏季休診のお知らせ ]

クローバー鍼灸整骨院 

しんもり整骨院 入船院 今川院 は

8月11日(日)〜8月15日(木)

 

上記の日程は休診となります。

ご迷惑おかけしますが宜しくお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記3店舗で地域へのサポートを行なっております】
お近くの整骨院へどうぞお越しください

(順天堂病院前)
新浦安しんもり整骨院 今川院

(東西線浦安駅0分)
クローバー鍼灸整骨院

新浦安しんもり整骨院 入船院

皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております
浦安・葛西・行徳・船橋・市川・東京都内からお越し頂いております。

■スポーツのケガ■肩こり■腰痛■頭痛■しびれ■交通事故治療■むちうち■美容鍼など
◎マッサージ◎鍼治療◎骨盤調整◎PNFストレッチ◎むち打ち などで根本改善を目指します!