梅雨 むくみ ラジオ波

テーマ:

こんにちは!酒井です。

今日は暑いですね晴れ

昨日の夜は雨がぱらついて外は寒かったです雨

 

梅雨の時期は、

気圧が急激に変化するので自律神経が乱れやすくなります。

自律神経は気候の変化やストレスなど外部からの刺激に対して、

内蔵や血管の働き、ホルモン分泌調整など、体内の状態を一定に保つ働きをしていますが、

この時期は温度や気圧や湿度の変化に身体がついていいかなくなり、だるさを感じます。
 
さらに湿度が高くなる為、汗をかきにくくなり、
身体の中に熱がこもり、体調をくずしやすくなります。
水分代謝も滞り、むくみやすくなります。

 

気圧や湿度といった気候の変化により、むくみやすくなる梅雨の時期。

快適に過ごすためのケアをおススメしますビックリマーク

今回は当院で使用しているラジオ波のご紹介です。

 

治療だけでなく、美容施術の際も用いさせて頂いています。

 

【ラジオ波】とは

高周波温熱治療器

 

 

筋肉や脂肪組織のような、身体の深部に作用する治療器で、

身体の中を温熱マッサージしてくれます。

身体の中で熱を発生させることで、より深い部分が温められ、持続効果も長いです。

 

ただ温めるだけでなく、マッサージを同時に行えることにより、高い施術効果が得られます。

 

体内温度が上がると

基礎代謝がアップしますアップ

血液循環力がアップしますアップ

免疫力がアップします。アップ

 

特に

お顔の肌ケアキラキラ

脚のむくみや冷えの解消音譜

セルライト、脂肪組織の撃退グー

などには、

身体の深部から温められるラジオ波温熱マッサージによる施術が有効です。

今の季節、代謝がダウンしやすい時期なので、より一層効果的です。

ぜひご相談くださいニコニコ