◆マイカー遍歴について(8)◆
今回も、今まで一番はまった趣味、クルマの話です。

7代目のマイカーは、2ドアクーペのスプリンタートレノAE101でした。
過給機付きの4A-GZEを20バルブ化した、170psエンジンの楽しいFF車でした。
ただ、ちょうど身を固めたころで、乗り心地の悪さと狭さが悪評でした(^_^;)

1回目の車検の前、又も仲の良いサービスマンに次の車を相談です。
家族が増えたら、後席も普通に使えないと困るし…
そして、ちょうどその頃にフルモデルチェンジした車への買い換えです。

【マイカー8号:トヨタ チェイサー ツアラーV JZX100】
8台目の自家用車は、JZX100 チェイサー ツアラーV(前期型)でした。
当時のマークⅡ三兄弟の中でも、一番スポーツ車をイメージしたモデルですね。
1JZ-GTEエンジン搭載の4ドア車です。
シングルターボ過給ながら、ネット値で280psと自主規制上限の馬力でした!
2400回転で38.5kgmの最大トルクと、低速からパワフルなエンジンでしたね。

 

今回の色は、ダークグリーンマイカP.I.O.を選択
光の当たり具合や、見る角度で色合いが変わる、魅力的なカラーでした。
ダーク系なので埃や小傷が目立つけど、洗車後の輝きはピカ一ですね。
モデルは4ドアハードトップ、他の兄弟車よりオーバーハングを短縮。
ロービームに初めてディスチャージランプ採用した丸型4灯が格好良いです。
流石にパワーウィンドウは標準で、ドアミラーも電動で調整・格納式でした。


 

 

またも購入後最初に変えたのはタイヤ/ホイールでしたね。
流石にトレノ時代の財産は使えないので、すべて新規購入をしています。
ホイールには、思い切ってBBSの鍛造2ピース、人気のLMの17インチを奢りました。


 

流石にホイールアーチの隙間が大きく見た目がなんともダサいことに(^_^;)
ダンパーまで固めると乗り心地悪そうなので、今回はダウンサスで我慢です(^_^;)


 

これで良い感じに下がりましたよね(≧▽≦)ノ

ナルディのステアリング、ボッシュのダブルホーンはまたしても移植。
カーステレオもスピーカー以外は、すべてAE101から乗せ換えたはずです。
マフラーは車検対応のステンレス製に交換…メーカ失念(^_^;)
あとは、TRDから出たフロントグリルに交換して見た目もちょっと変更(*^_^*)
マフラーもフロントグリルも写真が残ってなかったです(^▽^;)



 

【主な仕様】

 

重い車重ながら、パワーウェイトレシオは5.32とかなり過激な値です。
私以外が運転する可能性が有ったので、悩んだ末に4速ATを選択した訳で。
当時としては珍しいシフトゲート付きのフロアシフトで、格好良かったし…
4速ATながら、フル加速では体がシートに押し付けられる加速感でした。


 

でもこの選択が失敗というか、やはりマニュアルほど走りに自由が無い訳で、
峠やワインディングを走っていると、どうも良いギアが無いというか(^▽^;)

高速走行時の加速や安定性は文句なかったんですけどねぇ
結局自分しか運転しないし、やはりマニュアルを選ぶべきだったと猛省。

そして、こんな大きな車じゃ鎌倉の狭い道は走れないということで、
小型のセカンドカーまで購入することとなってしまいました(^_^;)
そして、最後には、2台所有なんて勿体ないということに…○| ̄|_

とりあえず今回はここまでですね。
マイカー9号以降については、次回また語ろうと思います(≧▽≦)ノ

 

ポチっとクリックしてネ! カーライフを楽しみましょう♪

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村