食欲の秋とは関係無く一年中食欲モリモリのくりくりです。

昨日のお話し

05:30出発でtbtくんと癒しの湖に行ってきました車
西風が強い予報だったが追い風に乗せてロングキャストする作戦で湖の西側のポイントにアプローチする口笛

ポイントに着くと今まで見た事も無いくらいの超満水状態でガーン

湖周りに生い茂った樹木のところまで膝まである水が来ているし〜岸辺では大量の大きな流木が波にのって踊っている様な状況でフルキャストなんてできない状況であった。

それでもさすがはtbtくんである。

なんとかフルキャスト出来るスペースを見つけて頑張っている。

しかし〜釣れる気がしないので〜30分もしないうちに

移動
次なるポイントに着くが人っ子一人もいなかったびっくり

そしてこのポイントも前日、ガイドセンターの河田さんがFBでUPしていた通り…

いつも賑わっているポイントが冠水していた!

それでも木が少なく開けているので

特訓開始!
風向きが西南西だったはずなのに巻いているのか?その場所では沖から入ってくる東風が吹いていた。

ここの場所は東風が吹くとベイトが岸によるためブラウントラウトやサクラマスなどが岸よりするためなかなか期待出来る状況だった。

実際に十数年前〜東風が吹く中〜

とても良い子口笛がブラウンをGETした思い出の場所音譜

※それ以来この場所ではブラウンを釣った事も釣り上げたのも見た事が無いw

開始後はここでは定番の赤金やピンクを打ち込むが反応は全く無く〜

正宗27のブルピンに変えて…と、あるコースを通すと〜ショートバイトがあるがなかなか乗らないアセアセ

自分の立ち位置では追い風だが2・30mほど先から向こう側では右から左への横風もかなり吹いており流木も邪魔してなかなかそのコースをトレースするのは難しいが、しつこく狙っていると〜
流木の少し先でヒット!

しかしながらものの1秒ほどでいつもの
ヘタレバラシ!
tbtくんにその事を伝えて2人並んで打ち込んでいると〜

一瞬、風が止んだ時に流木の先で
何かがモジった!
少し遠目だったので正宗35ブルピンシエルにルアーチェンジ。

横風を避けるために低めの弾道からサミングでラインが横に流れるのを止めて〜
着水後、直ぐにジャーク1発入れて糸ヨレ取ってから〜
カウント5数えて早めのストップ&ゴーで巻いてくると@5mほどのところでHIT!

近すぎて合わせいれられないので巻きで合わせたつもりが…あと少しというところで無念のフックアウト_| ̄|○
いつも通りの
ヘタレバラシ!
悔しがっていると
tbtくんが
何かかかりました〜
あまり大きく無いです〜
と、言いながら近くに寄せてくると…
ぶらうんだっ!
なにお〜しかも良いサイズだし
貴重なブラウン。
フォローにまわろうとするがセルフでもうタモを持っているので見ていると焦っているのかなかなかタモに入らずアセアセ
それでもなんとか掬いあげたのが

この場所で十数年ぶりに拝見した
ブラウントラウト様


ヒットルアーは

シーゴブリン正宗27ブルーブラック
(TBTスペシャル)
tbtくんおめでとうほっこり
久しぶり良い魚見せて貰ったよキラキラ

tbtくんのブログも併せて見てみて下さい
その後は自分もブルーブラックを投げ込むが相変わらずショートバイトしかないのでアセアセ

サイズを落とし正宗20にルアーチェンジ
黒か青系にしか反応が無かったので自作リペイントのブラックシェル+チャートパーマークに替えて数投目。

チビっ子サクラでナントカボウズ回避!

その後は当たりも外れもないため昼になったので上士幌のフォーシーズンさんででっかいオムライスをたいらげて帰ってきました。


今回、風がとても強く雲の流れがとても早かったので気がついたんだけど〜
正宗27ブルーブラックは雲がかかっている時にはアタリが全く無く〜
日が差しこんでいる時にはアタリが頻発する〜
あまり詳しくないので色の事はよくわからないが口笛
湖以外にもピーカンのサーフとかで海雨やサクラ狙ってみるととても楽しそうだと思いました爆笑

次回はどこに釣りに行こうかな?
あそ湖もブルーマリンの記事みると良さそうだし
マメちゃんも気になるし〜
サンマもそろそろ来そうだし〜

ただ…今回はあまりにも乗せられ無いアタリやバラシがありすぎなのでフック(伊勢尼)とアイの長さ等を見直ししてベストなセッティングを出さないといけないなぁびっくり

夜な夜な頑張りまするキラキラ

































先日のブログで発売直前と書いていた
正宗27
ですが…
かなり少量になりますが…
近日中に発売となると思いますので〜
どうぞ宜しくお願いします。








にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
北海道釣行記ランキング