憂鬱な日曜日 | アメリカで私もぴーちゃんもおーくんも考えた

アメリカで私もぴーちゃんもおーくんも考えた

アメリカ、ニュージャージーで、
オランダ人の夫、18歳の次男、
そして2匹の猫ぴーちゃんとおーくんと
暮らす私が、日々の出来事やなけなしの頭で
考えたことを綴っています。
20歳の長男はカレッジ近くのアパート暮らし
をはじめました。


テーマ:

 

猫ちゃんたちの決闘場となるダイニングテーブル。スタンドは置けないので、ナプキンは、ぴーちゃんのお昼寝枕。

 

 

 日曜日は、バスルーム掃除の日。

 

 他でもない私自らそう決めたわけなのですが、憂鬱です。

 

 かといって、平日の夫や息子たちがいない楽しい気ままなひとりの時間に、何がかなしくてバスルーム掃除など、できましょうか。

 

 ママがこうやって、這いつくばって、トイレ掃除をしてるんだぞ、汚すんじゃないぞ、との威嚇の意味も込めて、きゃつらがいるときに、これ見よがしに、ゴシゴシして見せしめてやらなければならないのです。

 

 しかし、何度も申しますが、憂鬱です。

 

 やり始めないと終わらない、、、と、重い鉛のような腰にムチ打って、やり始めています、夕方ごろになってやっと。

 

 モダンなシャレた家を夢見て、夫がルンルンでガラス戸のバスに改装したのですが、そのガラス戸の各所にこびりついた白い汚れ、割り箸を使ったりして落とそうとしても、頑固で取れない! 時間がかかりすぎる! クリーニングスプレーを吸い込み病気になりそう!

 

 ガラス戸のシーラントの中に黒いカビがはえてくるので、狂ったように擦っていると、シーラントごと取れちゃう! 大丈夫なのか? いいのか? いいのか? これでいいのか? とりあえず、いいことにしておこう。

 

 あ~、見栄えは悪いけれど、前のように、1ドルショップで買ってきたシャワーカーテンを頻繁に取り替えるってのが、楽でよかったな~ 別に誰に見せるわけでもないんだからさ~ と、文句たらたらで、たらたらとやるバスルーム掃除、、、

 

 ああ、また気も腰も重い日曜がやってくる、、、

 

 やり始めないと終わらない、、、

 

 やり始めないと終わらない、、、

 

 早くやり始めると早く終われる、、、

 

 ラジオでも聴きながら、がんばるっ

 

 

 

読んでくださりありがとうございます💕


アメリカ合衆国ランキング 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

亜麻色栗子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス