1日、カープの記事をお休みして気分新たに再スタートです。

 

一昨日までの記事書いたとおりに今回の席はバックネットが邪魔でバッターボックスやピッチャーがえらく撮りにくいので、一寸コンコースに降りてみました。

 

何処が良いかな?としばらく歩いて丁度良い場所を見つけた時は堂林選手の打順でした。

 

選手会長の田中選手の走り出しです。

 

羽月選手ですが、顔の墨がえらく大きいような気がします。

 

チャンスで打順が回ってきましたが、三振して悔しがる九里投手です、まあピッチャーなんで仕方ないのですが、九里投手は何球もファールで粘ったりと打席でもなんとかしてやろうという姿が見えるので打つ方でも応援したくなる選手です。

 

 

その九里投手の投げる姿です、やっとピッチャ―の投げる姿を紹介できました。

 

せっかく席を離れてまで撮りに来たので守備機会も撮りたかったのですが。

 

何処にボールが飛んで行くか判らないので、守備機会の撮影は難しいです。

 

ランナーが出れば牽制球を狙ってこんな画も撮れますけどね。

 

なかなか打球を処理する野手の姿を撮れないまま、このイニングが終わってしまいました。

 

今日はこの辺で終わりにさせていただきますが、気が付けば今日は縦構図の画ばっかりでしたね。

 

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、クリックをお願い致します。

広島ブログ

 


人気ブログランキング