MONTBLANC #254 1954~56 イカペン人気の理由は解ってるが。。。 | 萬屋 あっちゃん商店                  ~レンズ&万年筆沼にようこそ♪~

萬屋 あっちゃん商店                  ~レンズ&万年筆沼にようこそ♪~

白鳥は 哀かなしからずや空の青 海のあをにも染まずただよふ                           中途半端にハマると勿体ない。ドップリとハマると精一杯楽しめます。(笑)


テーマ:

MONTBLANC #254ボルドー。透明窓の前期型なので1954~56年とたった3年しか作られてないのね。

 

ロイヤルブルーを入れちゃってるのでインク窓は青くなっちゃってます。

 

イカペンです。ニブはM~Bに近いサイズ。

 

イカペンとはよく言ったものである。エンペラを外したスルメの様な格好。(笑)
ニブの刻印は「MONT BLANC 14C MONTBLANC 585」となっている。

 

我が家でボルドーは#22もあるので、ボルドーイカペン繋がりなので同伴して貰う。(笑)

 

フーデッドの首軸を交換すれば同じ様になりそうだ。

 

ニブの感じはやはりほぼ同じ感じ。フードに隠れて居るってだけである。

 

左の#22はEF、右の#254はMかBだろう。
これで見るとほぼ同じニブだと言うのが良く解る。
 

 

 

ジャンクでやって来たのでとりあえずのリペアをする。
まずはインク窓のインク汚れが酷いとの事。何を入れたらこんなになるんだろう???(笑)

 

いつも使うクリーナーをニブから吸い込んで見たのだが埒があかない。

 

ニブもクリーニングしなきゃいけないので、ニブを外す。

 

デカ綿棒にクリーナーを染み込ませて中をゴシゴシ。結構しつこい汚れである。

 

何とか綺麗になりました。

 

ニブ裏はこんな感じ。

 

綿棒でゴシゴシ・・・綺麗になりました。

 

表面も綺麗になりました。

 

ペン芯もクリーニング。

 

ペン芯が垂れ下がる事が多い#254らしいのだが、真っ直ぐで健康的なペン芯です。

 

とりあえず組み上げて元に戻す。WAGNARの師匠が言ってた「イカペンは首を隠す方が格好良い」と言うのを試して見た。確かにこの方が格好良い。

 

が、軸内にその分のペン芯が出てしまい、ピストンと干渉してしまう。なので、格好悪い状態に戻す。(笑)

 

尻軸が割れている。マジでこの頃のセルロイド軸は柔なんだろう。

 

とりあえずシェラックで留めてみよう。

 

クラックに染み込ませて。。。

 

筆記テストであるがイカペンなので線幅は変わらずである。(笑)
しかしながら、ジャンクとは言えニブが健康そうだったので娶ったのは正解。書き味は滑らかで気持ち良い。イカペンの上下の撓りはあるものの、ビックリするほど柔らかいと言う訳では無い。#12より若干硬い#22とほぼ同じ。撓む柔らかさは#12の方が上である。
つまり、イカペン=柔らかくて人気であるならば、相場的に3~6万もする252・254・256を買うのはリスキーで自己満の塊であろう。(笑) #12・14・22・24を買えば5000~15000円くらいで使える物が買える。格好がレディース体型であると言うのが我慢ならんと言う部分がそれらを選ぶ理由になるのだが、費用対効果はかなり薄い気がした。だから、私はジャンクでニブだけマシならいいやとかなり安く手に入れて居る。直すのもまた楽しみと言う部分と、完品でなくても売る前提じゃないのでOKとの考えである。
イカペン好きはこれらを踏まえて一考すべきだと思う。

 

左が#254のキャップ。右が#22のキャップ。同じ嵌合式のキャップであり、キャップ内に3枚の板バネが入っている。同じ時代の嵌合式キャップでなんで割れが多いのは#254等だけなのだろうと思った



その原因は多分これなのだろう。
下の#22は胴軸側に段差があって、これ以上キャップ内にペンが入らない様になっている。しかし、上の#254は段差が無いので、押し込めばもの凄く奥まで入ると思う。それで、キャップが割れてしまうのだと思う。#144はちゃんとこの段差があっての嵌合式である。設計ミスって事だろう。^^;;;

天冠部分が酷い事になってるのもあるので、ゆくゆくはある程度マシにしてやらねばいけないが、ペン先が無事だったので充分楽しめましたわ。
 

クリックして向に行って、向こうでもクリックして戻って来てちょ♪(笑)
   にほんブログ村

あっちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。