オウンドメディアとVRの「2402 (株)アマナ」 | 株式投資家の暮らしと夢

株式投資家の暮らしと夢

初めまして、kurasitoyumeと申します。
wiki等の情報を参考に、企業情報を確認して、その銘柄の投資判断くだす記事をメインに書いてます。
サブ記事でオリジナル小説やポケモンGOレポート、映画レポートを書いています。


テーマ:

人気ブログランキングへ

「2402 アマナ」( http://amana.jp/ )は度々取り上げている銘柄ですが、8/10に中間決算が出ていますので、改めてご紹介いたします。

http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr/tdnetg3/20160810/9z1bf4/140120160705443600.pdf 

中間時に営業キャッシュフローが約14億円と、完全復活したと言えますね。

負債合計が113億から93億まで減っているので、だいぶ安定感が出てきました。

そしてせっかくアマナをとり上げますので、オウンドメディアから注目記事をいくつかご紹介しておきましょう。

 

 

「伝える」と「伝わる」はこんなに違う!心に届くビジュアル選び

ビジュアル選びには「シソーラス」を!見る人の心を動かす「ストーリー」という背景

http://visual-shift.jp/detail_70.html 

アマナビ( http://amanabi.com/ )学長の児玉さんの話は、本当に面白い。

大きな現場の第一線で活躍し続けただけのことはありますね。

 

 

「VR=ヘッドマウントディスプレイ」の常識を打ち破る!?

動く、話せる、共有できる!ディスプレイ&メガネ型のVRが可能にすること

http://visual-shift.jp/detail_73.html 

非常に多くのシェアを集めた記事ですね。

一読の価値あります。

 

 

ストックフォトやイラストの模倣、パクリはどこまで許される?

【全8回】これだけ押さえれば安心!シーンで学ぶ写真の権利 #4

http://visual-shift.jp/detail_74.html 

この講座は業界人は絶対に読んだ方が良い、法律的な話です。

 

どうしてヒマワリにはたくさんのたねができるの?

http://hugmedia.jp/?p=758 

開設からまだ間もないので、コンテンツもそれほど多くはありませんが、これは「へーそうなんだ」という、ちょっと面白い記事です。

 

広告ビジュアルでお悩みのクリエイター必見!“っぽくない”厳選ストックフォト

http://portfolio-ai.com/stockphoto-selected-01 

業界の覇者・アマナイメージズが自信をもっておすすめする写真のレベルとは、どのくらいのレベルなのか、興味をもって読んでみました。

うん、納得です。

 

キンプリでブレイク!新しい映画鑑賞のカタチ「応援上映」が病みつきになる理由

http://portfolio-ai.com/kinpri-movie-ouen 

「応援上映」という言葉をここで初めて知りました。。

 

といったところが、個人的に印象に残った最近の記事です。

広告って、莫大な費用がかかるのに、基本使い捨てじゃないですか。

私はこれは改善の必要があると考えていました。

しかしオウンドメディアは、一つ一つの広告が蓄積されますので、使い捨てではありません。

私は次世代の広告の形は、これであるべきだと考えます。

 

そしてアマナのニュースと言えば、提供サービスにVR (Virtual Reality)バーチャル・リアリティが、いよいよ加わったことですね。

http://amana.jp/service/detail_35.html 

ゲーム開発ソフト「Unity」にも対応可ということで、いよいよ本格的にゲーム市場に参入です。

最先端のゲーム市場での参入です。

VRに関しては、アマナは3DCGのストック素材あり新規の撮影技術ありますので、まさにアマナのための業界です。

ビッグビジネスになると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年6月17日 金曜日 12:26 天王洲

写真は天王洲のアマナですね。

企業を見るときの一つのやり方が、駐車場にどんな車が乗りつけているいるかで、その企業を知ることも出来ますね。

ここは撮影スタジオを兼ねているので、作業車のバンも置いていますが、他の車を見ますと、なかなか儲けていそうな感じでしたよ。

といっても、撮影スタジオにはVIPもくるでしょうから、その送迎に使われると思われますので、このベンツも作業車なのかも知れませんね。

 

さて、改めて投資判断を下そうと思います。

時価総額は売上高の1/6で、激安状態です。

昨年の大赤字が影響しているのでしょう。

しかし今の状態はどうでしょうか。

大赤字決算はありえるでしょうか?

中間この状態ですので、もはやその可能性は限りなくゼロだと思います。

またあと2か月もすれば、優待の話が出てきて、権利取りも始まります。

昨年の決算見て投げた人も、株価が安くて、この好業績なら、買い戻しも考えるかも知れませんね。

 

私の投資判断は買いです。

おすすめ銘柄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

kurasitoyumeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。