もうすぐ卒業式

6年間使ったランドセルお役目終了です照れ

さて、ランドセルこれからどうする??

 


クローバー子どもが伸びるかどうかは家庭教育にかかっているクローバー



暮らしに学びを主宰
元小学校教員 整理収納アドバイザー
中島夕子ですニコニコ

 

 

ふと目に留まったこの本

 

戦地で暮らすアフガニスタンの子へランドセルを寄付

 

 

宝石赤ランドセルを背負うと

両手が空くから全速力で走ることができるキラキラ

 

 

宝石赤ランドセルは机の代わりにもなるキラキラ

学校という名の青空教室に有るのは

小さな黒板一つだけだから

 

 

アフガニスタンの子は

日本からランドセルが届くことを

心待ちにしています爆  笑

 

 

不要になったものを

こんなに喜んで使ってくれる人がいるなら

卒業後の選択肢の一つとして

知っておいてほしい照れ

早速小1長男に読み聞かせをしました音譜

 

 

翌日、KODOMO新聞の記事を発見!!

めちゃくちゃタイムリーキラキラキラキラ

3つのRの紹介がありました!!

 

①Remake リメイク

ミニランドセル パスケースなどに作り直す

 

②Reuse リユース

必要とする誰かに贈る

 

③Refuge レフュージ

防災バックに利用する

 

 

ねえ、6年間ランドセル使い終わったら

どうしたい?

 

 

返ってきた返事は

ミニランドセルを作りたいニコニコ

 

 

 

あっ、そっち!?

流れてきにアフガニスタンへって‥‥

ならないかてへぺろ

 

 

 

 

 

 「ランドセルは海をこえて」

2年生国語(上)光村図書

令和二年度の教科書から

掲載されています‼︎





7年目のランドセルについて考える

いい機会になりますねウインク

 

 

 


 

 

心穏やかに子どもを賢く育てたいママへママの心が穏やかになる暮らしの仕組みづくりのコツ
日常で取り入れたい子どもの学力をアップさせるコツ
 
子どもが自分から宿題をする
「やる気スイッチを入れる方法」プレゼント
下矢印登録はこちらをクリック音譜

友だち追加

 
 
 

 

フォローしてね…