おはようございます。

 

 美しい暮らしの空間アドバイザー

茂見和子(しげみ かずこ)です

 

本日もブログへお越しいただき

ありがとうございます。 

   

 

県外への移動が解除となり、各地で人出が徐々に戻りつつあるようです。

 

 

コロナの影響下、

接客・飲食・観光地等のお仕事されている方は、少しホッとされたのではないでしょうか。

 

ただ完全に収束しておりません。

 

数ヶ月前の意識を忘れず、マナーを守り、新たな暮らしに向き合い、上手く順応し、第二波に備えたいと思います。

 

先日、ニュースで見かけたトピック

 

ゴミ清掃車からの出火が多発しているとこのとでした。

 

スプレー缶やライターなどの揮発性ある物の分別ルールが守られていなかったようです。

 

 

ゴミ出しのルールは地域で様々

 

〝郷に入れば郷に従え〟

 

テレワーク期間、普段ゴミ出されないご家族が、ルールを知らずに出された事が一つの原因かもしれません。

 

 

私達がルームメイクへ伺う際、ご家族全員参加型、ゴミのルールを確認しながら進めていきます。

 

家族が作業を共有することで、後々が楽になりますね。

 

 

この先テレワークで、家事分担も変わる日が来ると思います。

 

きちんと家事分担と共有が大切ですね。

 

 

自宅が美しい空間に変わり始めると

 

不用品、物への意識→ ゴミが減ります。

 

暮らしの動線→ 定位置が決まっているので散らからず、無駄な動きが減ります。

 

お互いのプライバシーが守られる→自分のことは自分で。

 

綺麗な事が心地よい→ ゴミ・汚れが気になる。

 

 

片付くと家族の関係性や協力度が自然と好転します(*^^*) 

 

 

片付けはエコに目覚めるきっかけでもあります。

 

スーパではレジ袋の有料化が始まります。

 

コンビニでは食品ロス削減商品のポイント還元、

紙ストローも見かけるようになりました。

 

 

ゴミと思う物でも、リサイクルできる事は沢山あります。

 

最近、ネットで見かけた情報ですが、お茶葉、コーヒーの粉  

 

使用後は庭木の株元に置いておくと、防虫、堆肥のダブル効果があるそうです。

 

 

 

堆肥リサイクル出来る事で、ゴミが減り自然にも優しい。

一石二鳥ですね^ - ^

 

 

 

スーパーのリサイクルBOXも多様化しております。

 

お子さん連れでペットボトルを投入して、楽しんでいらっしゃいました。

 

 

今、注目されている環境問題

 

おうちの美しい暮らしの空間から、街の美しい空間へ、

温暖化防止となり、暮らしやすい環境へ!

 

 

美しい暮らしの空間から、意識を添える事で、

 

環境も綺麗な空間へなりますように✨✨

 

 

 

本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました。

 

『ポチッ』と押して頂けますと

ブログ更新の励みになります。

応援クリックよろしくお願いします。

↓  ↓  ↓


人気ブログランキング

掃除・片付けランキング  

 

 

 

安東英子先生の公式ブログ

 

安東英子先生のYouTubu 


 

安東流の片付けについて

 

全国のアドバイザーはこちら

 

安東英子先生とコミュニケーションを楽しめます♡

 

本物の片付け 安東流すべてを収録