おはようございます。

 

 美しい暮らしの空間アドバイザー

茂見和子(しげみ かずこ)です

 

本日もブログへお越しいただき

ありがとうございます。 

 

洗濯機掃除を前回のブログでご紹介しましたが、本日は隙間収納をお伝えいたします。
 
安東先生やアドバイザーが素敵なDIYをブログでご紹介されていますね。

私は思い付きで作ることが多く、技術も知識もド、ド素人です(^^ゞ

工具すら手にしたことがありませんでした。

 

幸いにDIYが得意な知人に色々教えていただいたことがきっかけで、

アドバイザーになる前にレンタル工具で無印の引き出しリメイクに挑戦したのが最初です。


(安東先生のブログを参考に作りました。Youtube 美しい暮らしの空間チャンネルでも紹介されています。)

 

 
最初はインパクトドライバーの振動に圧倒されながら、ねじ山を潰し、板が割れ、知人と笑うしかない低レベルのDIY。

その後も、釘やのこぎりを使う練習に知人が付き合ってくれました。

隙間が出来たり、曲がったり、それでも完成すると愛着があるものです(*^^)v

 

翌年、誕生日に子供から届いたインパクトドライバー

宝の持ち腐れにならぬようにと思いますが、年に数回の出番では上達しません。

 

段取り8分だからと知人に念押しされますが、どうも完成形を早く見たくなりアクシデントが多いです。

 

前置きが長くなりましたが、初心者ですので大目に、温かい目でご覧下さい(^^ゞ

 

 
最初は簡単なカラーボックスのような棚をイメージして、ホームセンターで木材カットをお願いしました。
 
ペンキを塗りながら、違うイメージが湧いてきました。(これが毎回アクシデントの原因です)
 
前面は扉付き、奥行きが長いので、上部は蓋のほうが使いやすいかな・・・
 
そこで知人に写真を送りながら電話相談を電話
端材があればイメージの物は出来るとのことで作業を続行。
 
庭にあったレンガの高さが排水ホースの高さに丁度良く、その上に収納棚を置くイメージです。

側板と壁面の長さを測り、同じ長さに揃う予定でした。
側板だけを置いたときは長さも揃っていたので、これで良し!!と組み立て、
仮置きすると、目を疑うような問題が発生です。
 
なんと!!手前がはみ出ています(◎_◎;) またもや大事件で頭が真っ白に!!
 
何故だろう??写真を眺めていたら原因がわかりました。(矢印の箇所)
 
板の組み方で前後の板の厚み分、出来上がり寸法が長くなってしまいました😢
 

 

この時はもうすでに枠・棚板も固定していたので諦めてペンキ塗りをしました。

(製図に慎重さが足りず勉強になりました。)

 

 

棚板の位置は入れるものを決めて固定しているので、恐らく大丈夫なはず....

 


 

長さは失敗しましたが、洗剤類を上段、蓋つきにしたことは自分の中では正解でした(^^)v

 
水性ニス仕上げにしましたが、PPシートを底に敷いてから洗剤を置いています。

 

 

洗濯機の横に洗剤があるので使いやすくなりました。

下段にお風呂ホースを収納予定でしたが、お風呂場に掛け、
普段使うハンディアイロン・洗濯ネットをカゴにまとめました。
(奥は空いています)
 
 
 
最後にまた問題が!!
上段の洗剤が重いのか?隙間が出来ないように扉をカットしたせいか?
開閉がきつく、力で開けると取手が抜けそうです😢
 
扉の下部をやすりで削ることで解消しましたヽ(^o^)丿
 
色んなハプニングがありましたが、ペンキを塗ると段差は気にならず、洗濯機と並び違和感がなくなりました。
よく見るとガタだらけですが、手作りは(間違えても)サイズが自由で愛着が生まれます♡
 

以前ペンキを塗ったゴミ箱はこちらに置いています。(来客時はお風呂場へ移動出来ます。)

 

 

 

気になる下の隙間掃除ですが、モップが大活躍です。

 

 

 

あることを理由に我が家にモップが来ました。

モップについては次回に♪

 


 

本日も最後までお読みくださり

ありがとうございました。

 

『ポチッ』と押して頂けますと

ブログ更新の励みになります。

応援クリックよろしくお願いします。

↓  ↓  ↓


人気ブログランキング

掃除・片付けランキング  

 

 

 

安東英子先生の公式ブログ

 

安東英子先生のYouTubu 


 

安東流の片付けについて

 

全国のアドバイザーはこちら

 

安東英子先生とコミュニケーションを楽しめます♡

 

本物の片付け 安東流すべてを収録